復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

6

投票する

ジャータカ・マーラー 本生談の花鬘(インド古典叢書)

ジャータカ・マーラー 本生談の花鬘(インド古典叢書)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 6

著者 干潟竜祥 高原信一
出版社 講談社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784061437869
登録日 2008/07/18
リクエストNo. 42910

リクエスト内容

(帯より引用)
ジャータカの精華、仏教説話文学の代表的古典
サンスクリット原典からの初めての邦訳ついに完成!ジャータカ研究をライフワークとして半世紀を越える干潟博士とその門下の高原教授の多年の研究の成果にもとづく本書は、仏教を学ぶ人の必読の書であり、世界寓話文学の上でも逸し得ないものである。

インドの仏教説話文学は、パーリ語で547話がまとまってジャータカ(本生談)として伝承されている。グプタ朝の詩人アールヤ・シューラがそれら仏教説話群のなかから「捨身飼虎」「猿の橋」をはじめ特に優れた34話を選び、きわめて技巧を凝らした散文と韻文から成る珠玉のサンスクリット文学作品として完成したのが『ジャータカ・マーラー』(本生談の花鬘)である。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全6件

  • たとしえもなく美しい、至上の物語だと思います。
    「仏教説話」と聞くと、教条的な先入観を与えてしまうかもしれませんが、至高の自己犠牲の描かれた内容が、いにしえの世界を想起させる雅語調の日本語翻訳とあいまって、喩えようもなく美しい物語が一つ一つ、瓔珞の玉のように連なり、展開していきます。

    仏教に知悉している知人の家で、コピーで読みました。少し読んで、すぐさま自分用にコピーすることにしました(笑)。ですが、ところどころ複製の文字がぶれていたり、末尾の行が欠けているページがあったりと、あくまで自分の手元に置いておくだけとはいえ、満足のいく状態ではありません。ぜひ、完全な本の形で手にしたいものです。

    復刊をつよく希望いたします。 (2008/09/03)
    GOOD!1
  • すばらしい内容です。
    慈愛に心が感化されていくように感じます。
    こんないい本があるのに絶版で読む機会がないのはもったいない。
    是非多くの人に読んでもらいたいです。

    ジャータカは仏教に於いて、大乗・小乗を問わず重視されます。
    チベット仏教のカダム派の伝統では、特に重要な典籍とされていて、ダライ・ラマ法王も法話に於いて「ジャータカ・マーラー」をよく用いられます。 (2008/07/18)
    GOOD!1
  • 入手困難な本。できれば手元において、日々読み返したい。 (2015/01/04)
    GOOD!0
  • 説話に興味があります。

    ジャータカは、非常に多くのバージョンがあるので、できる限り多くの種類を読んでみたいです。 (2012/11/13)
    GOOD!0
  • 研究者には必要なものです。 (2010/02/11)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2008/07/18
    『ジャータカ・マーラー 本生談の花鬘(インド古典叢書)』(干潟竜祥 高原信一)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!