1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ホワイトストーンズ荘の怪事件(ドロシー・L・セイヤーズ F・W・クロフツ 他)』 投票ページ

ホワイトストーンズ荘の怪事件

  • 著者:ドロシー・L・セイヤーズ F・W・クロフツ 他
  • 出版社:東京創元社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2008/03/03
  • ISBNコード:9784488219017
  • 復刊リクエスト番号:41380

得票数
8票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1939年刊行。創元推理文庫の1冊。訳者は宇野利泰氏。
1920年代に設立されたイギリスのミステリ作家の親睦団体である〈ディテクション・クラブ〉から刊行されたリレー長編(1章ずつ別の作家が書き継いでいき1つの作品にしたもの。)の1つ。別に復刊リクエストされている「漂う提督」もその一つ。

内容
遺産目当てに殺されそうだと訴える老夫人。そこで、はるばるロンドンからヴェテランの看護婦が呼ばれることになった。ところが、屋敷に到着する前、乗換え駅で、彼女は何者かの手で毒殺されてしまった。そして、さらに……!? 連続殺人の謎を追う警部の捜査。二転三転するプロット、意外な結末。第一線の作家が連作した話題の推理長編。 

参加作家
ドロシー・L・セイヤーズ
F・W・クロフツ
ヴァレンタイン・ウィリアムズ
F・テニスン・ジェス
アントニー・アームストロング
デイヴィッド・ヒューム

新着投票コメント

「探偵小説の黄金時代」(国書刊行会)を読んで、興味を持ちました。 (2019/01/24)

0

とても面白いのでまた読めたらと願います (2018/01/28)

0

クロフツもセイヤーズも好きな作家なので是非読みたい。 (2014/10/28)

0

最近クロフツ読んだらおもしろいから。 (2008/09/29)

0

ドロシー・セイヤーズが好き。 (2008/03/05)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/03/03
『ホワイトストーンズ荘の怪事件』(ドロシー・L・セイヤーズ F・W・クロフツ 他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

推理(ミステリ)に関するQ&A

犯罪者を好きになってしまうお話

小学校高学年くらいの時に読んだ本です 主人公は女の人である日、殺人?現場をみてしまい 殺人犯と一緒に暮らすことになってしまいます そして暮らしていくうちに、殺人犯のことを好きになってしまいます ...

TOPへ戻る