復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

17

投票する

理科特論シリーズ Vol.1 有機化学特講




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 17

著者 大西憲昇
出版社 玄文
ジャンル 実用書
登録日 2008/02/12
リクエストNo. 41163

リクエスト内容

有機化学が体系的にまとめられている。難関大学にも十分対応。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全17件

  • 大西憲昇先生、もっともっと長生きして欲しかったです。生の授業を受けて、有機化学ほんとに好きになりました。『麹町のむじなににならって、アニメーションで描く』と黒板にとってもわかりやすく解説したり。
    是非復刊させて欲しいです。 (2012/02/20)
    GOOD!2
  • 現役時代、化学の偏差値は20台。浪人して奮起したが60辺りをうろうろ。でも大西先生の予備校での講義のお陰でコンスタントに70台を叩き出し、絶対的な得点源にできたお陰で合格できました。
    当時玄文社の初版本には誤植が多く、頼まれもしないのに初版本の正誤表を作成して大西先生に謙譲したのも懐かしい思い出。
    数年後、弟が受験の際にこの本が出て、彼もこの本のお陰で化学が得意になりました。
     今息子が受験生になり有機化学に苦戦しているのを見てて、この本のことを思い出し、このサイトにめぐり合いました。
     大西先生や一連の著書について、大学受験では必要なく高度すぎるとの感想も見受けられる。確かに有機電子論は高校ではやらない。でも理屈で理解していたお陰でどれだけ無駄な暗記をしなくて済んだか計り知れない。また理屈で理解していたからこそ初見の問題にも対処できたのは大西先生の教えのお陰でした。
     因みに大学入学後も物理学科の自分が化学科の有機化学の単位を殆ど勉強せずに優秀な成績を取れたのも大西先生のお陰である。
     嗚呼、先生には長生きして欲しかったなあ。早すぎるよ(涙) (2019/03/27)
    GOOD!1
  • 高校生対象でこれだけ深く解説した本は現在でもないから (2018/08/06)
    GOOD!1
  • 現時点でも、これほどの丁寧な説明の記述がなされている参考書を私は知りません。多少値の張る参考書でしたが、決して買ってまた読んでも損をしない素晴らしい本だったと思います。是非またこの本が復刊されることを切に望む者です。 (2012/03/09)
    GOOD!1
  • 復刊を希望する理由というより、現状報告ですね。
    直接、玄文社さんの本社へ行き、編集長さんとお会いしてきました。
    玄文社さんは、
    受験期に大西憲昇氏のシリーズを使っていた親が「息子にも読ませたい」というリクエストが多々寄せられているので、復刊させたい意向はあるようです。
    ただ、
    ・30年前の紙原稿。
    ・ポイントが小さく、図も手直しが必要。
    ・印刷所を換えているため、フィルムが残っていない。 等々
    復刊にコストがかかりすぎ、復刊してどのくらいの部数が出るのか読めないため、足踏みしている状態です。
    聞くところによれば、著者の大西憲昇氏のかつての教え子が、復刊への協力を申し出たとのことですので、ぜひともその話がうまくいって復刊される事を望みます。 (2010/02/11)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 電子書籍になっていました!

    ネットで検索したところ、ここのサイトで電子書籍化していることが分かりびっくりしました!
    http://wook.jp/book/detail.html?id=216084 (2012/03/15)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2011/09/11
    『理科特論シリーズ Vol.1 有機化学特講』が10票に到達しました。

  • 2008/02/12
    『理科特論シリーズ Vol.1 有機化学特講』(大西憲昇)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!