復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

149

投票する

木苺通信

木苺通信

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 149

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 竹下文子 黒井健
出版社 偕成社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784030141308
登録日 2001/04/02
リクエストNo. 3548

リクエスト内容

木苺谷で生活する「わたし」とトプ。
ここでは、とても静かに時間が流れる。
木苺谷でひっそりと暮らす香草採りや木こり、農夫。
さまざまな住人の話にゆっくりと耳を傾ける「わたし」。
過ぎてゆく季節のなかで感じる谷の自然や風景への
つぶやきは、どれもこれも静謐で美しい。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全148件

  • 少し前に風町通信で竹下文子さんの事を知りました。彼女の綴る物語は、とてもぬくもりがあって、なつかしさを感じました。
    私はまだ木苺通信を読んだことはありません。彼女の世界をもっと知りたいと思い、復刻を希望しています。 (2017/11/12)
    GOOD!1
  • 子供の頃姉から借りて読み、竹下文子さんのファンになったきっかけの本です。
    物語も挿絵も写真も温かく、独特の世界観でずっと心に残っています。長い間古本屋さんで探し続けて見つからず、数年前インターネットでようやく中古本を入手しましたが、1人でも多くの方に読んでいただきたいのでぜひ復刊をお願いします! (2017/09/03)
    GOOD!1
  • 多感な時期にこの本と出会い受けた影響は計り知れません。
    古本は値段が高すぎるのと、そもそも市場では見かける事もありません。
    大人になった今、どうしてもまたこの本と出会いたいのです。
    復刊を希望します。 (2017/06/21)
    GOOD!1
  • 雑誌MOEで読んでから、ずっと印象に残っていたお話です。自分が親になって、子どもと読みたいと思って探しましたが、すでに絶版になっていて、古本も値段が高すぎて手が届きません。今の時代にこそ、日常にひそむ美しさをあらためて発見できるような、また日常に生活しながら、どこか遠くの不思議な場所へと旅にでられるようなすてきなお話だと思いますので、復刊をぜひぜひお願いしたいです!!! (2015/10/19)
    GOOD!1
  • MOEに連載されたもの読み、竹下文子さんのえがく世界、特に物言う狼に魅かれていました。連載全部を読むことができなかったので、一冊の本にまとめられたことを知った時、欠けたピースを埋めることができる喜んだものです。けれど、すでに絶版になっていました。希少本のため、古本価格が高く、手に入れることができません。ぜひ、復刊してほしいです。 (2014/05/21)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
木苺通信 616円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2018/11/30
    『木苺通信』(竹下文子)の注文を開始しました。

  • 2005/07/13
    『木苺通信』が規定数に到達しました。

  • 2001/04/02
    『木苺通信』(竹下文子、黒井健)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2005/07/13
    交渉情報はもうしばらくお待ちください。
    公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!