復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

12

投票する

制限戦争指導論




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 12

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 J・フラー
出版社 原書房
ジャンル 専門書
登録日 2006/06/04
リクエストNo. 34117

リクエスト内容

ドイツの電撃戦の生みの親グデーリアンやマンシュタイン、フランスのドゴール将軍、間接アプローチのリデル・ハート卿といった連合国・枢軸国双方の名将や研究者に多大な影響を与えた隠れた名著です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全12件

  • 要点が非常に簡潔にまとめられており、難しい内容がすんなり頭に入ります。戦略戦術の要点だけでなく、歴史的変遷やクラウゼビッツの戦争論についても率直に批判をしており、今読んでも新しい。特にクラウゼビッツの欠点として、戦争の目的を平和ではなく勝利としたことで、戦争が政策の一部から無制限に殺戮し合う動物的な殺し合いに堕落した経緯を指摘していた箇所には目が開かれました。多くの人に読まれるべき内容です。

    歴史的戦争そのものだけでなく戦争に入る歴史的経緯についても、例えばヒトラーが英シティの金融支配に対抗して、独自の金融システムを導入しようとしていたであるとか、初期のソビエトがユダヤ人指導者に占められていて、スターリンにほとんど粛清されてしまったなど、率直に書かれています。是非復刊を。 (2020/06/01)
    GOOD!1
  • 読んでみたい。 (2008/07/14)
    GOOD!0
  • 復刊を期待しています (2008/05/15)
    GOOD!0
  • プラン1919について調べようと思っのでフラーの著作が読みたい。 (2008/05/14)
    GOOD!0
  • リデル・ハートすら影響を受けたというならぜひ読んでみたい. (2008/01/14)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
J・フラー 制限戦争指導論 4,180円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2009/03/16
    「戦略論」のリデル・ハートの真のライバルとして、現代の戦略・戦術家に多大なる影響を与えた名著!J・フラー『制限戦争指導論』 (12票)復刊決定!

  • 2006/06/04
    『制限戦争指導論』(J・フラー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!