復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

67

投票する

王妃の首飾り




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 67

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 A.デュマ
出版社 東京創元社
ジャンル 文芸書
登録日 2001/03/11
リクエストNo. 3375

リクエスト内容

マリーアントワネットの首飾り事件

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全66件

  • マリーアントワネットを語る上で大事なエピソードでもあるこの事件の
    小説であるから・・・というのも理由の一つなんですが、
    わたしの母親がとても欲しがっているのであります。
    60歳の母親は歴史上の女性関連の本がとても好きで、とくに
    ハプスブルグがからんでいるとほぼ購入しているくらい。
    でこの文庫も一度は手にしたものの、間違って処分してしまい、
    読みたくなった現在では手に入らず、3年前に大病をわずらって
    足が思うように動かない今、読書だけが趣味の状態。
    そんな母の手にもう一度この本を手渡してやりたいと思っている時
    このサイトを偶然発見し、本来の趣旨とは違うかもとは感じたのですが
    1票を投じさせていただきます。 (2001/12/11)
    GOOD!1
  • モンテクリスト伯と王妃マルゴを読んで大のアレクサンドル・デュマファンになりました。三銃士も買いたいと思ってるのですが値段が高いのでちょっと考え中です。でも今後デュマの本は全て集めたいと思っています。
    王妃の首飾りだけでなく、まだ翻訳されていないデュマの傑作の翻訳も
    是非希望しています。 (2001/11/05)
    GOOD!1
  • デュマの作品は全部読みたい、とゆうのがデュマファンとしての当然の願いですよね。書店に勤めてるので、たまに復刊されたかチェックしてますがまだみたいですね。
    同じ出版社から出てる「黒いチューリップ」も面白いです。こっちは手に入ると思うので皆さん読んでみてください。 (2001/09/20)
    GOOD!1
  • ダルタニャン物語の復刊を機に、モンテ・クリスト伯を読み直し大デュマの、長さを感じさせない筆力に圧倒されつつも楽しんでおります。となれば、今まで読んだことがない作品も読破したいという欲が生じるのも当然でありましょう。それもあの『首飾り』に焦点をあてた作品であるならば、ますます読みたい!是非是非復刊を! (2001/07/26)
    GOOD!1
  • アントワネット大好きでフランス革命関係の本はよく読みます その中にデュマはこう書いている、なんて表現が出てきますので一度読んでみたいと思ってました まさかもう手に入らない部類に入っていたなんて・・ 日本人は歴史の好きな国民じゃなくなってきたのかなあ?もちろんドラマな訳ですが彼の作品は歴史を調べた上でのものですし、なんといっても文章力はすごいですから、絶対面白いと思うんです 読みたいー (2001/07/24)
    GOOD!1

もっと見る

このリクエストの関連商品

全1件

  • 王妃の首飾り上・下

    【著者】アレクサンドル・デュマ著/ 大久保和郎訳

    2,160円(税込)

    20ポイント

    投票数:67

    配送時期:3~6日後

    【発行】東京創元社 創元推理文庫シリーズ 【頁数】上巻640P、下巻624P 【備考】分売不可 ・上巻 大革命前夜のフランス宮廷、ルイ16世と絶世の美貌を謳われた王妃マリ=アントワネットの前に現れたの...

    購入ページへ

NEWS

  • 2002/05/20
    『王妃の首飾り  下』販売開始しました!

  • 2002/05/20
    『王妃の首飾り  上』販売開始しました!

  • 2001/03/11
    『王妃の首飾り』(A.デュマ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2002/01/30
    2月中旬発売にて東京創元社より、A・デュマ著「王妃の首飾り上・下」が復刊決定しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!