1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『孤島(ジャン・グルニエ)』 投票ページ

孤島

  • 著者:ジャン・グルニエ
  • 出版社:筑摩書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/07/03
  • ISBNコード:9784480013507 9784480099211
  • 復刊リクエスト番号:29646

得票数
12票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

一人の人間が生涯に受ける大きな啓示というものは、そうなん度もあるものではなく、せいぜい一度か二度である。


投票コメント

rei

rei

哲学書ではないのに、こんなにわかりやすい文章で人生とはなにかをじんわりと教えてくれた大切な本。あまりにも好きな本だったから、いくつか買っても、友人にあげたりしていたら、気がついたら絶版になっていました。ずっと手元においておきたい。何度でも、読み返したくなる本です。 (2006/12/17)

1

読んでみたいが図書館にしかないので。 (2011/07/19)

0

書評を読んで、とても気になりました。 (2010/12/14)

0

読んでみたい (2009/10/07)

0

ごく稀に「予感」させる未読の書籍の存在を知ります。今回もそうなんです。 (2009/02/24)

0

もっと見る

新着投票コメント

弟子のアルベール・カミュが序文を書いています。ぜひちくま文庫で復刊して欲しいです。 (2016/07/20)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

孤島 ジャン・グルニエ 著 / 井上究一郎 訳
1,296円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/03/29
『孤島』(ジャン・グルニエ 著 / 井上究一郎 訳)の注文を開始しました。
2005/07/03
『孤島』(ジャン グルニエ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る