1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『奇跡の超能力「第三の眼」獲得法(蹟見冠)』 投票ページ

奇跡の超能力「第三の眼」獲得法

  • 著者:蹟見冠
  • 出版社:学習研究社
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/05/24
  • ISBNコード:9784051006075 9784051034146
  • 復刊リクエスト番号:29165

得票数
16票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

本書は、テープレコーダーが1台あればいいだけ。透視・予知・願望実現能力がつく驚異の超常能力開発システムである!その効力は絶大といっても過言ではない。

第三の眼---それはすべてを見通す“透視”の神秘パワーだ。選ばれた超人のみが持つことの出来る霊眼、超能力といわれるものだ。しかし、超能力とは選ばれた人間だけが持つものではない。あなたの内にも眠っている力なのである。本書で紹介する“TMC”瞑想というスーパー・テクニックが、あなたの内に眠る超能力を、短期間のうちに目覚めさせてくれるだろう。しかも、第三の眼が開眼するにつれて、“予知”や“願望実現”といった能力も発揮できるようになる。それを応用すれば、ビジネス、健康増進、才能開発、あるいは恋愛でも、あなたが願うものは、すべてが実現できるのだ。そしてそれを可能にするのは、実践的な超能力開発を目的にした本書だけである。 もうひとつの扉が、今、あなたの前に開かれる――

第1部 実例編 知られざる神秘能力で奇跡を実現する
第2部 体験編 仙人から授けられた秘法で衝撃の超常能力を開発
第3部 実践編 超常能力を発揮するTMC法のトレーニング
第4部 発展編 奇跡的変革をもたらすTMC法の未来

投票コメント

20年以上前の本ですが、非常に独創的かつ実践的で示唆に富み、他に類を見ないものです。 このまま歴史の彼方に埋もれて終わるのはあまりにもったいない。能力開発に意欲を持つ人のため、ぜひ復刊をお願いしたいと思います。 (2011/10/15)

3

今まで「第三の目」アージュナーチャクラについて色々としらべていましたが、どの本でも著者の体験談や同じような内容ばかりで、ピン!とくるものがありませんでした。そこでネットで関連サイトを見ていましたら、この本がでてきました。是非とも読んでみたいと思いました。 (2010/11/04)

2

この本がきっかけですばらしい能力を得られたという方が、大勢いらっしゃるようなので大変興味を持ちました。 ネットで検索すれば、内容の一部が大まかにでも分かるのですが、是非とも手にとって何度も熟読したい衝動に駆られます。 文庫本でもいいので、どうかお願いします。 (2008/01/30)

1

入手希望。是非とも購入したいです。 (2015/07/11)

0

以前持っていたが、とても良かったので復刊して欲しいです (2014/12/05)

0

もっと見る

新着投票コメント

この本に書かれている内容は本物だそうなので、是非復刊させていただきたいです。 よろしくおねがいいたします。 (2018/08/23)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/05/24
『奇跡の超能力「第三の眼」獲得法』(蹟見冠)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

TOPへ戻る