1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『さよなら巴里(益田義信)』 投票ページ

さよなら巴里

  • 著者:益田義信
  • 出版社:三修社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/02/11
  • ISBNコード:9784384069310
  • 復刊リクエスト番号:27951

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

かの三井物産の創業者にして大茶人でもあった益田孝の孫である洋画家、益田義信が綴ったパリ紀行随筆。1979年出版
オーナー評価★★★★★☆☆☆☆☆

【目次】
I
巴里今昔 洋行今昔 フルナンド・パレ モンパルナス ボビノ亭 私の巴里祭 巴里を洗う

II
ロベール物語 巴里の浮浪者 クロック・ムッシュー 吹き替え ジョルジュ・ルオー 五人旅 セルクル・フロリック 盗難 ローズさん

III
クイズ狂総本家 ヴェニスとギリシャの旅 チーズの店 誤解 土地柄 ホテル雑談 味覚と美術 外国語 高石カツオ モスコー空港の七時間 バリ島

IV
博物館 物の美しさと値段 古い鍵 魚の化石 民芸品のこと 記憶中絶 峯の湯 騒音 植民地志向 海豚物語 亀沢物語

新着投票コメント

今日に至るまで、益田義信氏の画集はまったく出版されていないので、氏の追想にはこの随筆集は欠かせません。文筆家としても傑出した方でした。 (2005/02/11)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/02/11
『さよなら巴里』(益田義信)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る