復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

18

投票する

魚たちの離宮

魚たちの離宮

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 18

著者 長野まゆみ
出版社 河出書房新社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784309006406
登録日 2005/01/29
リクエストNo. 27801

リクエスト内容

迎え火は兄さんのために、送り火はぼくらのために…。幽霊に魅せられた少年たちの新感覚ミステリアス・ファンタジー。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全17件

  • 長野まゆみさんの本はどれもいい本です!
    「魚たちの離宮」は和風の話です。
    情景の説明が細かくて、彼等のいる風景が
    目に浮かぶようです。
    引き込まれてしまう良い作品だと思うので
    是非たくさんの人に読んでほしいので、復刊お願いします!! (2009/04/30)
    GOOD!1
  • 初期の長野まゆみさんの作品は、どれも最高にセンスいいです。表紙と、見開きで入っていたイラストがとても良いので、そのまま復刊されるといいですね。文章も、物悲しく綺麗な、和風な感じ。作品全体に流れる雰囲気が素敵でした。 (2008/10/20)
    GOOD!1
  • 長野まゆみさんの作品の中で一番好きな作品なので、是非ハードカバーを復刊して欲しいです!!!
    なんといってもハードカバーの挿画の美しさは忘れられません!
    物語にとてもあっていて、見開きで、カラーでと、とても凝っていたと記憶しています。
    この挿絵がカラーで入るのなら、改訂版の文庫本として新たに復活するのもよいと思いますので、よろしくお願いします。 (2008/08/30)
    GOOD!1
  • 私が初めて魚たちの離宮の単行本を読んだのは、学校での読書感想文ように図書館で選んだのがきっかけでした。少年アリスで長野先生の小説に大ハマりし、今では大好きな著者となっています。読み出せば、みるみるうちに不思議な物語に吸い込まれていきました。あの陰鬱なようで湿った感じがじわじわとこっちにも伝わる、なんとも言えない不気味さ。それでいて不思議で、ゆっくりと漂う雰囲気。夏の日に薄ら寒い感じになるあの独特な不思議さ。是非とも復刊してもらいたいです! (2008/04/23)
    GOOD!1
  • ファンサイトで『魚たちの離宮』が絶版となっていることをしりました。
    私が長野まゆみの本を始めて読んだのは、高一の夏の図書室でした。『少年アリス』で落ちて、同著者の本を夢中で読みました。
    『魚たちの離宮』もその時に読んだ一冊です。
    読んだ時期がそうだからかもしれませんが、夏の熱帯夜によく合う話です。 (2007/06/22)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/01/29
    『魚たちの離宮』(長野まゆみ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!