復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

3

投票する

ブライズデイル・ロマンス 幸福の谷の物語 八潮版 アメリカの文学19




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 3

著者 ホーソン (ホーソーン)
出版社 八潮出版社
ジャンル 文芸書
登録日 2005/01/04
リクエストNo. 27479

リクエスト内容

アメリカ小説の流れを二分するアメリカン・アダム系統の小説とアメリカン・イヴ系統の小説のうち、アメリカン・イヴの一つに分類されている長編小説がホーソーン(Nathaniel Hawthorne)の書いた本作品『The Blithdale Romance』である。

1841年ホーソン自身が参加したユートピア的実験農場ブルック=ファームでの体験をもとにした作品である。
登場人物どうしの関係におけるエゴイズムの問題に焦点があてられ、理想主義的共同体の建設と崩壊を描いている。
中でも、ピグマリオン・コンプレックスを露呈している「フェア・メイド」と「ダーク・レディ」の各ヒロイン、ブリシラとゼノビアの対比は重要である。

他方では、ホーソン自身が語り手に感情移入しすぎたため、結果として語り手自身の物語になってしまったことから、物語を語るとはいかなる行為か、虚構とはなにかを読者に考えさせる作品でもある。

和訳には、

八潮出版社から1984年12月に出版された『八潮版 アメリカの文学 19 ブライズデイル・ロマンス 幸福の谷の物語』(ナサニエル・ホ-ソ-ン, 西前孝)

と、

朝日出版社から1988年05月に出版された、『ブライズデイルロマンス』(ナサニエル・ホ-ソ-ン, 山本雅), ISBN:4255880204

の2つがあるが、どちらも絶版となっている。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全3件

  • 今卒論でこの作品を扱っているのですが、訳本がなく、ストーリーを掴むだけでかなりの時間がかかってしまいます。それも勉強にはなるのですが、ストーリーはなるべく早く掴み、もっと考察などに時間をかけたいです。この作品を研究しているところは意外に多く、これから先も必要になる学生が増えると思われます。ぜひ、宜しくお願い致します。 (2005/06/12)
    GOOD!1
  • すき (2005/11/25)
    GOOD!0
  • 「アメリカのシェイクスピア」と讃えられるホーソンの作品がどれも大好きだから。
    また、和訳で読むことで、原著をもっと理解できると思ったから。 (2005/01/04)
    GOOD!0

NEWS

  • 2005/01/04
    『ブライズデイル・ロマンス 幸福の谷の物語 八潮版 アメリカの文学19』(ホーソン (ホーソーン))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!