復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

9

投票する

球形のフィグリド 全3巻

球形のフィグリド 全3巻

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 9

著者 鳥海永行
出版社 朝日ソノラマ
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784257764038 9784257764267 9784257764953
登録日 2004/03/21
リクエストNo. 23224

リクエスト内容

1巻【黄金の国から来た男】
波濤渦巻く真冬の北海を渡り、フランス国王の意を受けて老騎士ギベールがノルウェーへやって来た。時はまさに100年戦争の前夜。イギリスとの戦いを控え、当地の王 フリチノフにフランスとの同盟を結ばせるのが目的である。だが、フリチノフ家の5人兄弟のうち長男エリーク、三男アトレ、五男ラグナルの三兄弟は老いた父王を軽んじ、すでにイギリスの王太子・黒太子との盟約を結んでいた。フランスとの同盟を迫るギベールは始末するしかない。エリークがギベールを襲撃したとき、ギベールの奴隷の一人が立ち塞がった。隻眼を黄金造りの眼帯で覆い。批杷の長棒を手にした東洋人奴隷・勇魚。この若者こそ、遥か遠い黄金の国ジパングから来た戦闘奴隷だったのだ。激動のヨーロッパ大陸を舞台に勇魚の活躍を描く大冒険ロマン。

2巻【天使の仮面を持つ悪魔】
フリチオフ城陥落から二年余。ブルターニュの動向を探るギベール主徒派、奇妙な乞食と出会った事から、”悪魔”と戦うことになる。

3巻【死神たちの戦場】
戦乱の北フランスで勇魚は様々な悲劇を見た。そして、ついに宿敵黒太子との対決の日が訪れる。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全9件

  • 自分に子供ができたら『勇魚』という名も悪くないな。
    そんな風に考えるほど、「東洋からの流れ者」である主人公は格好良かった。
    最近のライトノベルの主人公には真似できない剣捌きの妙が本作とその続編シリーズにはある。 (2008/05/29)
    GOOD!1
  • 戦闘奴隷、勇魚の目を通して見た英仏百年戦争時のヨーロッパ。綿密な時代考証に魅力的な登場人物たち。全巻持ってはいますが、これが今読めないのは冒険小説界の大きな損失だと思います。続シリーズの『南国水狼伝』と合わせて、この機に是非復刊を。 (2005/01/10)
    GOOD!1
  • なかなかショッキングな描写もありますが、ぐいぐいと読ませる力があります。作者の作風らしい、男伊達。本作だけでは主人公の真の目的には到達しませんので続編(南国水狼伝)含めての復刊希望です。 (2017/08/30)
    GOOD!0
  • 甥たちに是非、読ませたい冒険小説。
    手放してしまったのが悔やまれます。 (2011/01/31)
    GOOD!0
  • 「獅子王」で読んでいたのが懐かしいです
    復刊を切に望んでます

    鳥海永行氏のご冥福をお祈りいたします (2009/01/25)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2004/03/21
    『球形のフィグリド 全3巻』(鳥海永行)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!