1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日(フジテレビ「とんねるずのみなさんのお...』 投票ページ

野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日

  • 著者:フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」【編】
  • 出版社:フジテレビ出版;扶桑社
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2000/10/29
  • ISBNコード:9784594025687
  • 復刊リクエスト番号:2130

得票数
365票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「とんねるずのみなさんのおかげでした」から生まれた、スタッフ+とんねるずが形成する
アーチスト“野猿”の結成から2ndシングル「叫び」までの経過とメンバーの細かなプロフィールと本人が書いたメンバーの過去のこと
などが載ってます。ファンにはとってもおいしい1品です。

投票コメント

2018年、野猿誕生から20年、みなさんのおかげでしたは終わってしまいましたが、野猿マニアは再燃しています。彼らが駆け抜けた3年間を讃えるとともに彼らにもう一度会いたい気持ちで溢れています。是非記念の年に是非復刊をお願いします!! (2018/04/24)

2

野猿にハマったのが比較的おそかったので、この本を知ったときには、すでに廃刊になっておりました。 ぜひ復刊していただき、手に入れたいのです。解散して5年半経っていてもいまだに根強いファンがいることを、ぜひしっていただきたいのです。 よろしくお願いいたします。 (2006/12/11)

2

野猿撤収後にこの本の存在を知りました。どうしても読みたくて読みたくてしょうがないんです。すごく我侭なのですが、オークションや古本屋ではあまり買いたくないのでお願いです!ぜひ、復刊させてください!お願いします。 (2003/11/28)

2

野猿が撤収されてもう二年と半年近く経ちますが、ファンになったのが撤収まぎわで情報が足りず、未だに知らない事ばかりです… とても悲しい事ですがファンサイトも減ってしまい、情報収集元が極端に少なくなってしまいました。只今受験生という身で中々自由な時間も取れず、暇を見て調べてみるものの、矢張り昔からのファンの方々に比べると知らない事だらけで悲しくもなります…。撤収してしまったからこそ、復刊してほしいと思います。どうか宜しくお願いします。 (2003/08/31)

2

野猿ファンだったのに今まで気づかなかったなんて不覚です!! 野猿撤収後、野猿ファンになった方もたくさんいらっしゃいます。 また、手に入れていない野猿ファンの方もいます。 是非復刊してください!絶対に欲しいです!! (2003/04/28)

2

もっと見る

新着投票コメント

「した」最終回のほぼ再集結からの流れで野猿に今更ハマりまして、さがせどもさがせども見つからず、Amazonはめっちゃボッてるしで、どうせなら!きれいな状態で!!見たいと!!! 最初期の本だったようなので、その後の活動歴とか、したの終わった今はどうされているのか含めて完全版にしても野猿マニアは嬉しいと思います。 おじさんたちの!グラビア!!見たいです!!! (2019/02/13)

1

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • 歌い踊る9人の裏方衆の生き様が詰まった一冊。

    藤原りら 2011/02/02

    私はリアルタイムで本書の存在はご存知でしたが、立ち読み程度で当時購入は見送りました。しかし、撤収3年後となる2004年に初めて一人暮らしをした千葉県木更津市内の社員寮近くの中古書店にて「あっ、懐かしいな。税込み105円だから買おうか」と軽い気持ちで購入しました。だが本書を手に取るなり、今まで失われていた記憶を取り戻すかの如く、今日に至るまで表紙がボロボロになるまで読みました。(ちなみにこの店には完全撤収4時間伝説のDVDとウィルコのシングルCD『路傍』もこの店にて購入しました)
    さて本題に移りますが、冒頭のメンバー全身DATAではメンバーの皆さんの美しい肉体が拝めます。後、身につけている道具類(ガチ袋及びカメラ)は用意された物で無くメンバーの私物、いぇ、大切な仕事道具です。
    9人のメンバーへの個々のインタビューでは幼少期の写真、鞄の中身check、普段の裏方仕事ぶりを写した写真を交えながら生い立ち、この世界へ入ったきっかけ、今の心境を語っております。
    2ページだけですが「木梨憲武の写激館」ではメンバーが本業の傍ら一生懸命ダンスレッスンに励んでいる姿をノリさんのファインダーを通じて2ページに凝縮されています。
    他にも前史である「ジャニーズ・シニア?」から2ndシングル『叫び』リリースまでの軌跡、『叫び』のPVメイキング日誌や1stシングル『Get down』及び『叫び』の振り付けマニュアル、とんねるずから見たメンバー9人の短評&今後の展望がこの1冊に収められています。

    2

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/05/21
『野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日』が規定数に到達しました。
2000/10/29
『野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日』(フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」【編】)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2011/01/25
復刊活動:「野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日」
《交渉結果》関係各所へ復刊の可能性を打診 【1/21(金)】

復刊の可能性をご検討いただけるよう、関係各所へお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、改めてお知らせいたします。なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2004/03/30
交渉情報追加
誠に申し訳ございません。現状では、復刊が難しいという状況です。皆様からの情報提供などのご協力をいただければ幸いです。
(交渉先:出版社)
2004/01/19
交渉情報追加
復刊が困難かもしれないという返事がありましたが、再度の検討をお願いしています。
(交渉先:出版社)
2003/11/26
交渉情報追加
出版社に再度お願いしています。
(交渉先:出版社)
2002/02/27
交渉情報追加
小部数での復刊を検討中
(交渉先:出版社)
2001/09/25
交渉情報追加
近日、出版社訪問予定。
(交渉先:出版社)
2001/05/21
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る