復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

16

投票する

意釈医経解惑論

意釈医経解惑論

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 16

著者 小曽戸丈夫・浜田善利
出版社 築地書館
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784806745969
登録日 2003/12/01
リクエストNo. 21031

リクエスト内容

鍼灸と湯液が同じ考えの下に解釈できる良書

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全16件

  • こちらの書籍は漢方古典の原典傷寒論の病の推移をわかりやすく簡潔にかつ詳しく書かれた江戸時代の名著です。意釈されている小曽戸丈夫先生も歴史に名を連ねる漢方医の名医です。前々から探しているのですが発行部数が少ないためか全く見つかりません。ぜひこちらの復刊お願いいたします。 (2007/11/09)
    GOOD!1
  • 古典を理解するのは難しいが、鍼灸、漢方をする人には必要な本である。
    そこで古典初心者にも気軽に読めるのが小曽戸先生の意釈本。
    鍼灸の学校も増えて今までの倍の人数が卒業し、薬剤師の漢方の理解が少ない今、必要な本だと思います。
    よろしくお願いします。 (2004/05/24)
    GOOD!1
  • 貴重な本ですので (2010/11/28)
    GOOD!0
  • 傷寒論を素問・霊枢・難経などを通して理解した内藤希哲師の著作の現代語訳です。東洋医学を学ぶ上で必携です。 (2008/11/14)
    GOOD!0
  • 内藤希哲の著作が売られていないようじゃお先真っ暗。それに小曽戸先生の偉業を後世にもっと伝えて欲しい。太素経3巻もお願いしたい。 (2008/08/08)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/12/01
    『意釈医経解惑論』(小曽戸丈夫・浜田善利)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!