復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

34

投票する

柔道教典 道と術




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 34

著者 三船久蔵
出版社 誠文堂新光社
ジャンル 実用書
登録日 2003/11/03
リクエストNo. 20533

リクエスト内容

「隅落し」「球車」「大車」「三角固め」など数々の技を考案し、生涯無敗を誇った講道館の三船久蔵十段が、自らの柔道を後世に伝えるために著した不朽の名著。
柔道の心を説き、講道館の5教に認定されていない技もふくめて実に62手の投技、7手の固技、10手の関節技、裏技(返し技)に活法・投げの裏形15本までを豊富な写真で余すところなく解説する。
柔道が純粋に武術であった時代に書かれた本であり、世間広しといえども足絡(現在は禁じ手)や隅落し(空気投げ)の解説は自分の知る限りこの本にしか載っていない。
「柔よく剛を制す」を目指す全ての人にとって必読の一冊であろう。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全33件

  • hyukawa さんのコメントより引用
    柔道の心を説き、講道館の5教に認定されていない技もふくめて実に62手の投技、7手の固技、10手の関節技、裏技(返し技)に活法・投げの裏形15本までを豊富な写真で余すところなく解説する。
    柔道が純粋に武術であった時代に書かれた本であり、世間広しといえども足絡(現在は禁じ手)や隅落し(空気投げ)の解説は自分の知る限りこの本にしか載っていない。

    貴重な神業の数々を今更ながら学んでみたい。未だ初段の凡人より。 (2005/08/28)
    GOOD!1
  • 最初に三船十段に出会ったのはあるビデオだった。70歳をこえる老人が繰り出す技の数々を目の当りにした後、ふと「三船十段の本が誠文堂新光社からでている」ときき、矢も楯もたまらず血眼になって古書店を探して回った。
    古本屋での相場は日本国内で15,000円、海外では(英語版が出ているという話をきいたが、日本語版ですら)なんと300ドルだという。また、海外の柔道サイトには必ずといっていいほど引用文が載っている。
    この本の魅力は、まず著者の不動の名声、第二に豊富な写真で解説された多彩な技、そして著者の柔道に対する深い洞察をかいま見せる文章である。このような本を絶版のままにしておくのは、日本柔道界全体にとって大きな損失であるといわざるを得ない。 (2003/11/03)
    GOOD!1
  • 読みたいので投票します (2011/02/27)
    GOOD!0
  • 三船氏の技術を失伝させることは、日本の武道界において重大な損失といえるだろう。
    本書にてその深奥に少しでも触れられるなら是非、研究させていただきたい。
    まぁ、自分は柔道家ではないんだけどね。 (2009/10/08)
    GOOD!0
  • これはほしい。 (2009/07/07)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/11/03
    『柔道教典 道と術』(三船久蔵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!