復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

158

投票する

親馬鹿子馬鹿

親馬鹿子馬鹿

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 158

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 和田唱 和田誠
出版社 講談社
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784062007801
登録日 2000/09/25
リクエストNo. 1796

リクエスト内容

イラストレーターの「和田誠」さんの息子で
ロックバンド「トライセラトップス」のVo『和田唱』さんが
幼少の時に描いた絵を一冊の本にしたのがこの『親馬鹿子馬鹿』です。

復刊ドットコムスタッフ

ロックバンド「トライセラトップス」のボーカリスト・和田唱が幼少の時に描いたイラストに、父親でイラストレーターの和田誠がコメントを付けた“親子合作”の一冊。1983年刊。
当時夢中になっていたという「くるくる回るもの」=扇風機、理容店のサインポール(看板)、テープレコーダーなどのイラストや、折り紙で作ったピアノの写真など、現在の活躍の片鱗をうかがわせるものも。貴重な親子関係を垣間見ることのできる育児エッセイとしても人気の一冊です。
現在は入手困難につき、トライセラトップスのファンのみならず、幅広い層から多数のアクセスが集まっています。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全158件

  • 尊敬する和田誠さんの絵本『ねこのシジミ』を読んで以来、いくつかの本の中で少しずつ明かされている和田家の家族関係に、ハッキリ言って興味津々です。それが“理想の形”なのかどうかはわかりませんが、そんな中の一冊として、この本もぜひ読んでみたいところです。 (2017/03/29)
    GOOD!2
  • 表紙を見てびっくりしました。わが息子が描く絵とまったくおなじさんぱつ屋さんのぐるぐるまわるディスプレイ!
    最近 平野レミさんの子育て日記?『ド・レミの子守歌』(中公文庫)を読み、突然思い出しました。もういちど、ぜひぜひ読んでみたいです。 (2014/10/20)
    GOOD!2
  • 最近トライセラトップスのファンになり、この本の事を知りました。幸い近くの図書館で借りることができ一気に読みました。
    きっかけはトライセラでしたが、もっと早く、子どもが1、2歳の頃に出会っていたら育児が変わっていたかも!?と思える本でした。
    図書館では、芸術関係の本棚に置いてありましたが、ぜひ育児書のコーナーに置いてもらいたい本だと思います。
    もちろん自分用にも欲しい本です。 (2014/09/07)
    GOOD!2
  • 本書を図書館で拝見しましたが、今の和田唱さんの片鱗?がすでにかいまみれてファンにはたまりません。
    誠さんの「父親・イラストレーター」としての愛情も感じられて
    お2人のファンだけでなく今の親御さん、お子さんにも読んで欲しいです。 (2013/07/25)
    GOOD!2
  • 素晴らしい作曲能力を持っている和田唱氏が幼少の時に書いた絵を、ぜひ見てみたいです。現在、歌詞カードの隅やホテルのメモ用紙などに書かれている落書きを見ていると、何とも不思議な、そして芸術的な絵を書かれていて、小さい頃からきっと感性豊かな絵を書かれていたのではないかと思います。きっと現在となっては彼にも著作権がある身なので簡単にはいかないとは思いますが、ぜひ見てみたいです。実父とのコラボというのが、とても興味があります。 (2005/07/31)
    GOOD!2

もっと見る

このリクエストの関連商品

全1件

  • 親馬鹿子馬鹿

    【著者】和田誠 和田唱

    2,970円(税込)

    27ポイント

    投票数:158

    配送時期:3~6日後

    復刊ドットコム × 代官山 蔦屋書店 コラボ企画第4弾! 和田誠×和田唱 唯一のコラボレーション作品集が 新規要素(親子対談)を加え待望の復刊! 人気バンド・TRICERATOPSでヴォーカル...

    購入ページへ

NEWS

  • 2017/08/01
    『親馬鹿子馬鹿』復刊決定!

  • 2002/08/26
    『親馬鹿子馬鹿』が規定数に到達しました。

  • 2000/09/25
    『親馬鹿子馬鹿』(和田唱 和田誠)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2003/12/03
    復刊ドットコムにご投票頂き、ありがとうございます。
    皆さまにリクエスト頂いた書籍は、残念ながら、私たちの力が及ばず当面の
    復刊が難しい状況となりました。私どもとしても、表から裏から、簡単には
    諦めずに手を尽くしましたが、どうしても出せぬ事情が存在し、その願いは
    かないませんでした。非常に無念です。いつの日か、この状況が変わらない
    とは限りませんので、投票はこのまま預からせて頂きますが、当面は本報告
    やむなしという状況になりました。われわれの非力を、心よりお詫び申し上
    げます。今後とも、一層の精進を重ね、著者と読者が復刊という場で出会え
    るよう努力いたしますので、これまでに倍するご指導、ご鞭撻をお願い申し
    上げて、ご報告にかえさせて頂きます。

  • 2003/11/21
    投票者の方から原本をお借りできました。ご協力ありがとうございました。

  • 2002/10/10
    この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
    実際に交渉した際には改めましてご連絡します。

  • 2002/08/26
    交渉情報はもうしばらくお待ちください。
    交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!