復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

14

投票する

春は彌生;おとうと;雨のにおいのする街

春は彌生;おとうと;雨のにおいのする街

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 14

著者 一条ゆかり
出版社 集英社
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784088550633
登録日 2003/07/05
リクエストNo. 17758

リクエスト内容

昔「りぼん」の別冊フロクで、一条ゆかりのマンガがついていました。確か6回あったと思いますが、多分そのうちの3回分がこの本だと思われます。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全14件

  • 小学2年生の頃かな、一条ゆかり先生描く美しい絵と設定、『なるほど!』な、ストーリー展開に引き込まれ繰り返し読みました。最先端の都会人と中世風田舎の女性、出逢う方が奇跡的で性格ほぼ真逆の2人が不思議と違和感無く心通わせる様子に胸がときめき、小鳥を相手に練習してみました。無理でした。あとスプーン曲げてみました。怒られました。IQも高くなく、未だにパソコン苦手です。其れでも、憧れは永遠に輝き続けるんですね...
    当時1970年頃の作品で集英社『りぼん』の付録。銀色っぽいカバーが付いてた様な...今は何処へ...懐かしい... (2017/08/24)
    GOOD!1
  • 一条ゆかりの初期作品が大好きで、その中でもこの作品は私の心に深く刻み込まれています。当時、大事にしていた付録を引越しの際に失ってしまい、とても悲しかったです。是非もう一度読みたいと想っていますので復刊して欲しいと願っています。 (2004/02/28)
    GOOD!1
  • りぼんの付録で読んだ記憶があります。確か全部で6冊あって、そのなかで、『雨のにおいのする街』が一番好きでした。マーガレットコミックス化もされて、確か10年ぐらい前にもワイド版で復刻された記憶があります。双方持っていましたが、どちらも引越で紛失してしまいました。天才少年と年上の超能力を持つ女性の恋愛物語ですが、今読んでも面白いと思います。 (2003/08/22)
    GOOD!1
  • 雨のにおいのする街、この話を読んで職業をコンピューター関係にしました。最近本が出ていることがわかったのですがもう売っていません。また読みたいです (2012/01/30)
    GOOD!0
  • 昔 読みました (2007/08/10)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 『雨のにおいのする街』

    小学2年生の頃かな、一条ゆかり先生描く美しい絵と設定、『なるほど!』な、ストーリー展開に引き込まれ繰り返し読みました。最先端の都会人と中世風田舎の女性、出逢う方が奇跡的で性格ほぼ真逆の2人が不思議と違和感無く心通わせる様子に胸がときめき、小鳥を相手に練習してみました。無理でした。あとスプーン曲げてみました。怒られました。IQも高くなく、未だにパソコン苦手です。其れでも、憧れは永遠に輝き続けるんですね...
    当時1970年頃の作品で集英社『りぼん』の付録。銀色っぽいカバーが付いてた様な...今は何処へ...懐かしい... (2017/08/24)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2006/04/27
    『摩耶の葬列』販売開始しました!

  • 2003/07/05
    『春は彌生;おとうと;雨のにおいのする街』(一条ゆかり)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!