復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

69

投票する

巴里に死す

巴里に死す

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 69

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 芹沢光治良
出版社 新潮社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784101072029
登録日 2003/06/09
リクエストNo. 17303

リクエスト内容

90才から「神シリーズ」を書いた芹沢光治良氏が昭和17年の戦時中に書いた作品です。
・フランスでこどもを産み、結核で亡くなるまでの短い結婚生活を綴った女、伸子の手記を柱にしている。平成の世においても多くの女性の生き方の手引きになる作品。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全69件

  • 職場の元同僚だった女性に読んでみるように勧められたからです。
    この女性は若くして寡婦となり、ひとりのお子さんを育てた人です。多々苦労があっただろうに、「陰」を少しも見せない人でした。そんな人が、心にのこる本としてあげていたので、読んでみたいと思っていたところ、絶版になっていることを知り、復刊してもらえればなと思いました。 (2006/09/15)
    GOOD!1
  • 神様シリーズをはじめ、古書検索で人間の運命、大自然の夢、天の調べ、、、と吸い込まれるように読んでおります。
    読み終えるたびに、心に染み入る言葉がいくつも残り、さわやかな風が吹いたように心がすっきりとして、前を向いていこう!と思えるから不思議です。巴里に死す、に限らず、こんな時代だからこそ、芹沢さんの作品が復刊されることを切に願います。 (2006/09/05)
    GOOD!1
  • 高校時代に読み、大変感銘を受けました。何と言ってもストーリー性がありますし、登場人物達の微妙な心理描写に緊張感を覚えました。あの感動をもう一度味わいたいと思いますし、若い方たちにも是非伝えて行きたい作品です。 (2004/03/25)
    GOOD!1
  • パリには行ったことがありますが、いろいろな顔を持つ大都市です。どうしてパリで死ぬのか、ヴェニスに死すというトーマスマンの小説のヴィスコンティの映画では、マーラーの曲が使われていましたが、芹沢氏のこの小説の映画化ではどんな音楽が似合うのか読んでみたいと思います。 (2003/10/16)
    GOOD!1
  • 芹沢文学を読むたびにその根底にある「祈りの思想」とも言いたいような人間の琴線ある「聖」なるものに触れることのできる文学だと思っている。一人静かに自己を見つめるとき、座右になくてはならない文学が芹沢文学である信ずる。宗教的自由人の姿勢、すなわち「大自然の偉大なる力が神である」というところに芹沢文学の現存理由を見出しているが故に、『巴里に死す』をより多くの読書人に読んでもらいたい願う次第である。 (2003/10/11)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 『巴里に死す』平成24年2月に復刊

    待望の復刊書を買って読み終えた。表紙の絵が実に美しい。芹沢光治良自作の絵と知りまた驚いた。文字が大きく本が軽い。読書好きにはたまらない。それになんといっても付録が充実している。当時の情景を呼び起こすパリのインタビュー記事や書評など。大江健三郎氏の本書の書評と解説が明晰で面白い。故遠藤周作氏の解説もこの作品に射しこんでいる不思議な光を鋭く捉え、「この小説があの国で大きな反響をよんだのは、けだし当然のことである」と括っている。芹沢が日本人として初めてノーベル文学賞候補になった背景と理由がよりはっきりした。 (2012/03/10)

    GOOD!1
  • レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
巴里に死す 1,944円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2012/03/08
    『巴里に死す』販売開始しました!

  • 2003/06/09
    『巴里に死す』(芹沢光治良)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!