1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『装飾文字の世界 カリグラフィー入門(ティモシー・ノード/画  パトリシア・セリグマン/...』 投票ページ

装飾文字の世界 カリグラフィー入門

  • 著者:ティモシー・ノード/画  パトリシア・セリグマン/文  鶴岡真弓/訳
  • 出版社:三省堂
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/03/13
  • ISBNコード:9784385356372
  • 復刊リクエスト番号:15210

得票数
117票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

装飾文字の描き方(カリグラフィー)を、材料、技法から応用論まで、徹底して具体的に解説。12の実作例をもとに、制作工程ごとにコマ分けした写真と文章で、カリグラフィーのテクニックを懇切丁寧に手ほどきする。総論部分では、装飾文字の様式展開の歴史をコンパクトに解説。写本芸術への格好の入門書をかねる。各論部分は、様式別に、ケルト、ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、モダン・リヴァイヴァルの5章に分け、書体見本も充実。各章の末尾にはギャラリーのページを配す。

投票コメント

装飾文字のデザイン例から実際の装飾の技法までが丁寧に解説されています。図版の豊富で、装飾文字を手がける人へのインスピレーションの源になると思います。このまま埋もれてしまうのは惜しい一冊です。金刷りが多いのでコスト面での折り合いがつかないんでしょうね…。いつの日か復刊されることを祈って一票投じます。 (2008/07/20)

1

読んでみたいのですが、アマゾンでもオークションでも定価の4倍以上の高値です。 日本で出版されているカリグラフィーの本は、著者がほとんど同じで、内容も、「初めてでもかんたんにできる」という切り口が多く、似たり寄ったりになっています。じっくり腰を据えて取り組んでみたいものにとって、この本は取っても魅力的です。 (2008/02/23)

1

カリグラフィーの勉強をしています。 写本や細密画の勉強を始めたばかりですが、こちらの本の内容がとても良いと先生方から伺っております。 絶版ですが、図書館にあると伺っているのですが、まだ探しあてていません。 是非こちらの本を復刊していただきたいと思います。 (2007/09/21)

1

本当に素敵で、眺めているだけでも充分で、 皆さんが凄く心待ちにされているご本です。 やはり、日本人ですので、翻訳のご本がいいです。 「復刊の可能性が低い状況」ということですが、 スタッフ様、どうか宜しくお願いします。 (2006/12/10)

1

カリグラフィーを習い始めて5年目(時間だけ過ぎましたが)です。以前、イルミネーションの模写を少しだけ習いましたが、もっと勉強したいと思っていたときにインターネットでこの本のことを知りました。でも、品切れとか・・・。図書館で借りたところ、かなり丁寧に編集され、また美しい図版も気に入りました、見ているだけでワクワク。新しい作品づくりにいかしたいです。 (2006/11/23)

1

もっと見る

新着投票コメント

装飾文字の歴史や背景が、詳細に書かれている (2014/08/05)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/03/13
『装飾文字の世界 カリグラフィー入門』(ティモシー・ノード/画  パトリシア・セリグマン/文  鶴岡真弓/訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2010/10/14
「装飾文字の世界 カリグラフィー入門」「甲状腺がんなんて怖くない」「アイヌ叙事詩 ユーカラ集 全9巻」「16世紀の帆船 三省堂図解ライブラリー」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》交渉した結果、出版合意が不成立 【10/14(木)】

出版元との話し合いの結果、残念ながら復刊の困難な案件であることが判明いたしました。復刊ドットコムの力及ばず、大変申し訳ございません。
2009/10/28
「装飾文字の世界 カリグラフィー入門」「甲状腺がんなんて怖くない」「新ドイツ語文法教程」「アイヌ叙事詩 ユーカラ集 全9巻」「反体制エスペラント運動史」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診

出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2007/01/19
「装飾文字の世界 カリグラフィー入門」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。

出版社に復刊交渉させて頂きましたが、残念ながら復刊の困難な案件であることが判明いたしました。

復刊ドットコムの力及ばず、大変申し訳ありませんが交渉結果は『残念』とさせて頂きます。
2006/11/29
多くのリクエストを頂いている「装飾文字の世界 カリグラフィー入門」の復刊活動をご報告いたします。

諸事情により復刊の可能性が低い状況ではありますが、復刊できるかどうかの再調査を開始しています。

今しばらくお待ち下さい。


2005/01/31
交渉情報追加
出版社にて権利関係や復刊コストなど様々な要素の検討を行っています。
(交渉先:出版社)
2005/01/28
交渉情報追加
出版社の方にメールで、改めての検討再開をお願いいたしました。
(交渉先:出版社)
2004/03/19
交渉情報追加
出版社さんに調査開始をお願いいたしました。
(交渉先:出版社)
2004/02/25
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

TOPへ戻る