1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『陸と海と(カール・シュミット)』 投票ページ

陸と海と

  • 著者:カール・シュミット
  • 出版社:福村出版株式会社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/01/26
  • ISBNコード:9784822255800 9784903425108
  • 復刊リクエスト番号:14421

得票数
18票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

サブタイトルは「世界史的一考察」。
「世界史は陸の国に対する海の国のたたかい、海の国に対する陸の国のたたかいの歴史である。」--海に生きる国家と陸に生きる国家との関係性によって世界史を読み解く、カール・シュミットならではの優れた文化史の試み。この著者の特徴である、詩のように美しい文体、あふれんばかりの教養、そして研ぎ澄まされた知性で、世界の歴史が流麗に語られる。大地から海へ…、航海、捕鯨、海賊たち…、新たな大地を見出し、略取し、分割し、やがて海の子達は機械を生み出す。陸のエレメントと海のエレメントによって生きた人類は、今いかなる新たなエレメントのもとに生きつつあるのか。「ここにも神がいて支配したもう、神々の尺度は偉大である」という神秘的な詩で物語りは終わる。
ナチズムに加担だのどうのこうの言う前に、まずはこれを読みたまえ!これがカール・シュミットだ!

新着投票コメント

読みたいです。 (2006/10/24)

0

読みたいです。 (2006/10/17)

0

(2006/04/10)

0

an

an

未来社から邦訳の出ていないシュミットの著作も読んでみたいので。紹介を見ると非常におもしろそうです。 (2006/03/03)

0

『地政学』の著者である奥山様からお勧めされたので、是非読みたいです。 (2005/01/21)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

陸と海 世界史的な考察 カール・シュミット 著 / 中山元 訳
2,160円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/12/19
『陸と海 世界史的な考察』(カール・シュミット 著 / 中山元 訳)の注文を開始しました。
2006/12/13
『陸と海と』販売開始しました!
2003/01/26
『陸と海と』(カール・シュミット)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る