1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『江戸川乱歩推理文庫(全巻)(江戸川乱歩)』 投票ページ

江戸川乱歩推理文庫(全巻)

得票数
661票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

江戸川乱歩の小説・評論・少年物などを全て内包した文庫版の全集。

日本に探偵小説を齎した張本人・江戸川乱歩の個人全集として、完全網羅されたものである。未完の随筆や回顧録といった、このシリーズ以外で読む事が難しい作品も少なくない。現在刊行されている江戸川乱歩の著作は、多岐に渡るために入手しづらく、且つ、完全なものではない。江戸川乱歩を洩らさず読破するには、必須のシリーズであろう。また、天野喜孝による装画も美しく、乱歩の世界をより幻想的に演出している。

投票コメント

小学校の頃学級文庫で出会った江戸川乱歩の世界にはまり込んで、図書館通いをして何冊も読みました。 当時は難しくて理解できていなかったであろう表現や人間模様も、今ならもっとわかるはず! 完全読破したいものです!!! (2018/07/18)

1

全巻集めて読破したいです。 他にも江戸川乱歩全集などはありますが、装画が特に美しいので、こちらの江戸川乱歩推理文庫でそろえたいです。 販売されていた時はまだ生まれていないので、手に入れられるはずもなく、欲しいと思った今は絶版・・・。 装画はそのままで、ぜひ復刊して欲しいです。 (2018/05/25)

1

本全集は発売当初から集めておりましたが、刊行速度と懐具合が折り合わず、地道に集めようとしている間に、いつの間にか絶版となってしまっており、今現在も古書店等で探している様な次第です。有名作品等は適当な金額で取引されている感じですが、随筆や評論等は元々販売数も少ない上、古書店等に出回る率も少ない為、無い事が多く、有ってもかなりの高値になってしまっています。個人的にはあと数巻で全て揃うのでこのまま初版の物を探そうと思いますが、それとは別に全巻綺麗な状態(現在所有の物は状態がバラバラで、経年劣化が酷い物も多数)で揃えたいと思います。天野喜孝氏の装画、安彦勝博氏の装幀とも素晴らしく、文庫本としては目を見張る豪華さがあるので、是非復刊の際には発売当初の姿で出して頂ければと思います。※12巻の『吸血鬼』の背表紙だけは色調整をして頂きたいです(これも味と言えば味ですが)笑 (2018/05/20)

1

天野喜孝さんの装画に惹かれて1冊を手に取ったことを覚えているのですが、好きな作品ではなかったために購入していませんでした。 絶版と知ってショックを受けております。 乱歩作品を読み返したいとせつに思っている身には、ぜひとも復刊してほしい全集です! (2017/10/18)

1

ないことが不思議で仕方がないです。 江戸川乱歩は子供の頃に読んだ方も多いのではないでしょうか。日本における探偵小説の地位を確立した一人であり、多くの人々に影響を与えた小説だと思います。 文庫サイズであれば、個人で所有しやすいところが魅力ですね。 ぜひ復刊してほしいです。 (2017/03/11)

1

もっと見る

新着投票コメント

明智小五郎を全巻持っていないから揃えたい。 (2018/08/03)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 天野喜孝 乱歩幻影画集

    天野喜孝 乱歩幻影画集

    20 個

    【著者】天野喜孝
    【発送】2018/10/上旬

    天野×乱歩、アートの饗宴。 ようこそ、妖艶の迷宮(ラビリンス)へ--- 「ファイナルファンタジー」のキャラクターデザイ...

    5,400 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/01/14
『江戸川乱歩推理文庫(全巻)』が600票に到達しました。
2012/09/08
『江戸川乱歩推理文庫(全巻)』が500票に到達しました。
2012/01/26
『天野喜孝 乱歩幻影画集』復刊決定!
2001/03/16
『江戸川乱歩推理文庫(全巻)』が規定数に到達しました。
2000/05/30
『江戸川乱歩推理文庫(全巻)』(江戸川乱歩)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2003/08/06
交渉情報追加
光文社殿より復刊との情報を聞き、小社でも光文社殿に確認いたしましたが、復刊というよりは、全く別の新しい全集企画とお考え下さいとのことでした。皆さまがお望みの天野喜孝氏の表紙デザインはありません。すいません、確認していたのですが、交渉情報を更新するのを、繁忙に紛れて、失念していました。
(交渉先:出版社)
2001/10/23
交渉情報追加
著作権継承者から、東京創元社から多数の刊行作品ありと指摘を受ける。
(交渉先:出版社以外)
2001/09/25
交渉情報追加
定価試算の結果、採算性見込などから出版社発売は不可。ブッキング発売など他の方法を模索へ。
(交渉先:出版社)
2001/09/08
交渉情報追加
原本確認、著作権継承者確認
(交渉先:出版社以外)
2001/03/14
復刊交渉決定
打診開始。
(交渉先:出版社)

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る