復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

46

投票する

超犬リープ

超犬リープ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 46

著者 桑田次郎
出版社 秋田書店、朝日ソノラマ
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784257961284 9784257961338 9784775910146 9784775910153
登録日 2000/08/16
リクエストNo. 1400

リクエスト内容

エイトマンの犬版、といったらわかりやすいでしょうか。スーパーロボット犬が悪と戦うSFロボット漫画です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全46件

  • 昔読んだ懐かしい漫画の一つです。秋田書店でコミックが出ていたと思い、注文したら在庫なしで購入できませんでした。あれから何十年・・・読みたいときに読めないとますます欲しくなる。・・・是非復刊してください。 (2004/10/08)
    GOOD!1
  • ロボット犬が主人公であり、人間よりもずっと賢くて優れた性能をもったリープにあこがれた。特にメカニカルな部分の表現はすばらしいの一言。現在でもこれだけ優れた漫画はないと思っている。「エイトマン」よりもすばらしい。 (2004/05/12)
    GOOD!1
  • まんが作家がアーティスト化する昨今(利害は人それぞれなものの)、戦後の手塚氏に代表される近代まんがの黎明期にして既に現代でも追随を許さない作画・描写の水準は手塚氏同様に評価されるべきでしょう。正直いって近作は桑田氏の画の持つ色気が薄まってしまっているのは余りにも惜しい。現在の作品を即座に否定はしないものの、これまでの作品を現代の俎上に乗せる意義は大きいと確信する。 (2003/10/26)
    GOOD!1
  • 昔、学生の頃書店で見かけて、買おうかなと思ったまま気がつくと書店の棚から消えており、あわてて注文出したが無情にも品切れの通知。最近のオークションやらインターネット通販では信じられない価格が付いてます。こんなオーソドックスな少年向けSFマンガが稀少本扱いになるなんて、朝日ソノラマさん、何とかしてください。 (2003/04/02)
    GOOD!1
  • 原作者の平井和正は当時をふりかえって、この作品がのちの「ウルフガイ」シリーズにつながったと語っている。主人公の「リープ」の造形が当時テレビ・シリーズの「名犬ロンドン」から影響されたという。そういえば「名犬ロンドン」も「リープ」もシェパードだもんな。 (2002/09/07)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2004/11/01
    復刊!桑田次郎著『超犬リープ(上下)』 予約受付開始!

  • 2000/08/16
    『超犬リープ』(桑田次郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!