復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

41

投票する

こねずみちょろちょろ(ひろすけ絵本)

こねずみちょろちょろ(ひろすけ絵本)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 41

著者 はまだひろすけ (浜田廣介/浜田広介) (絵 かきもとこうぞう)
出版社 偕成社
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784033020907
登録日 2002/07/12
リクエストNo. 11136

リクエスト内容

おばあさんねずみに買い物を頼まれたこねずみが街までパンを買いに行くのですが、いつまでたっても帰って来ません。心配したおばあさんねずみはいろいろな動物や物に迎えに行って欲しいと頼むのですが、皆なかなか言う事を聞いてくれません。果たして結末は・・・・・

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全40件

  • 「こねずみちょろちょろかいにでた。
    パン屋のみせまでパンかいに。
    かいにでたきりかえらない。どうしたものやらしんぱいで、、、」
    と50年経った今でもこのフレーズが頭に浮かびます。
    30年ほど前、図書館や本屋さんを探したのですが、
    (著者も出版社もわからなかったのです)
    見当たらずに残念に思っていましたが、
    先程ふと思いついて検索したら、ここにたどりつき、
    嬉しくなりました。便利な世の中になりました(^-^)

    アマゾンでは古本であるのですね。
    懐かしい表紙の絵が見られましたが、お値段の高いこと!

    このお話は繰り返しの内容も言葉も、絵も
    絶対に子ども達が喜ぶ良い絵本です。
    是非是非復刻させてください。お願いいたします。 (2016/03/31)
    GOOD!1
  • 子どもの頃大好きで何度も何度も読んだ本です。何年も前から探していたのですが、全く見つからなかったので、あきらめていたところでした。こんなところで、リクエストができるなんて!しかも、この本を大好きだった方々がこんなにいたなんて、感激です!
    ぜひもう一度読みたいのです、優しい絵と繰り返しのフレーズをもう一度!! (2013/05/11)
    GOOD!1
  • 家族で絵本の話をしていて急に思い出しました!懐かしいフレーズはスラスラと出て来ます
    妹にもその昔読んであげたりしてました
    名著だと思います 現代の子供達に読ませたいです
    イラストもスゴーク好きでした ぜひ復刊お願いします 孫ができたら読ませたいです (2012/12/06)
    GOOD!1
  • 子どもの頃、私と姉・兄の3兄妹でぼろぼろになるまで読みました。「こねずみちょろちょろ買いに出た。パン屋の店までパン買いに。買いに出たきりもどらない…」もう40年?近く経つと思うのですが、はっきり覚えています。大好きな本です。かなり最近まで実家の母が大事に取っていてくれたのですが、やはり子ども(3兄妹の末っ子がもう40代突入…)がこの年なので、知人に差しあげたということを最近知りました。喜んでもらえるのは嬉しいのですが、もう一度読みたかったな…というのが正直な気持ちです。思い出すだけで、当時からの親の愛情やなんやかやを思い出しては泣きそうになります。本当に大好きな本です。 (2012/05/19)
    GOOD!1
  • 子どものころ持っていました。ぼろぼろになってしまったので、きっと親が処分したのだと思います。何年も前からまた読みたくてたまりません。ひろすけ童話が柿本こうぞうさんの絵に出会って生まれた世界には、日本のようで日本でない、すべての人の心の世界の風のにおい、土のぬくもりがあります。是非とも復刊を! (2011/12/16)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2002/07/12
    『こねずみちょろちょろ(ひろすけ絵本)』(はまだひろすけ (浜田廣介/浜田広介) (絵 かきもとこうぞう))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!