復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

クレンペラーとの対話

投票コメント

全23件

  • 読んでみたい (2022/11/20)
    GOOD!0
  • この偉大な指揮者の興味尽きない発言として、繰り返し引用される重要なインタビュー本である。英語版は入手可能であるのに和訳が絶版とはクラシック大国日本の名折れである。クレンペラーの発言は示唆に富み、味読に値するはずである。つよく復刊を希望する。 (2014/02/27)
    GOOD!1
  • 大指揮者の素顔を知るよすがとなれば (2014/01/13)
    GOOD!0
  • これなかったのですか!
    なんとなく店頭であるような気がしてましたが…… (2014/01/13)
    GOOD!0
  • 前半生のきびきびした当時の前衛音楽の守護者から、晩年のゆったりした名曲の巨匠指揮者への変貌がいかに生じたのか、手がかりがあるのかどうかは知らないが、本人による発言を知りたい。 (2014/01/13)
    GOOD!0
  • 読んでみたい (2014/01/13)
    GOOD!0
  • クラシックファン、特に、クレンペラーに多少なりとも関心がある人ならば、この本からの引用を目にしないことはないでしょう。是非とも復刊を希望します。 (2013/01/01)
    GOOD!0
  • クレンペラーという何かと謎の多い大指揮者の考え方を,直接インタビューした内容を記録した書籍を通じて改めて知りたい。彼は皆が知っている通り,重厚な響きを伴った巨大なスケールとによって強烈な印象を与える演奏を数多く残した。一方で,「重厚」とか「巨大」というだけでは表現できない独特の雰囲気が,その演奏には常につきまとっていた。20数年前に図書館でこの本は読んだことがあるのだが,内容は断片的にしか覚えていない。(ただし覚えている内容は結構強烈なイメージとして焼きついている。マーラーの指揮・交響曲について,彼自身の指揮法についてのコメント等。) 復刊されたならば,クレンペラー・ファン(最近増えているようだ)の多くはは必ずや関心を持って買うであろう。 (2012/10/20)
    GOOD!1
  • 故生松敬三氏の「二十世紀思想渉猟」がこの本を取り上げています。音楽ファンのみならず幅広い読者層が期待できるはずです。 (2012/02/09)
    GOOD!0
  • 山崎浩太郎著「名指揮者列伝」の記載を見て、読んでみたくなった。 (2010/11/09)
    GOOD!0
  • クレンペラーの「指揮者の本懐」という本を読み、彼の生き方をより知りたくなった。特にクレンペラーの前衛に対する理論的な深い理解に彼の前衛時代を知りたい。 (2010/05/02)
    GOOD!0
  • Amazonで10000円も出して買う訳にはいかないので、早い所復刊されることを望みます。 (2010/02/03)
    GOOD!0
  • 前回の復刊時になぜか買い逃してしまいました。
    「ブルーノ・ワルターの手紙」「フルトヴェングラーの手紙」は
    購入したのに………。
    気になるひとではあります。 (2009/12/02)
    GOOD!0
  • クレンペラーのファンです。彼の人となりをもっとよく知りたいと思っています。 (2009/07/29)
    GOOD!0
  • クレンペラーの音楽が好きなので、クレンペラーについてもいろいろと知りたい。 (2007/08/31)
    GOOD!0
  • 最近また人気の出ている指揮者なので、詳しく知りたいから。 (2007/05/04)
    GOOD!0
  • クレンペラーファンです。
    他の大指揮者に比べ、彼の本は少なすぎますね。 (2007/03/12)
    GOOD!0
  • クレンペラーのファンです。 (2006/10/02)
    GOOD!0
  • クレンペラーは今後いよいよ関心を持つ人が増える指揮者です (2006/09/18)
    GOOD!0
  • クレンペラーの録音が次々に復刻される中,彼の芸術を理解するために欠かせない文献。 (2006/09/08)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!