復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
6,600円(税込)

小さな巨人 ミクロマン マグネパワーズ編+レッドパワーズ編 上・下

松本久志

6,600円(税込)

【送料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:60ポイント

この商品は現在全巻販売中です

各巻のお求めはこちら

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:149票
ミクロマン レッドパワーズ
  • オリジナル小冊子


    復刊ドットコムで『小さな巨人 ミクロマン マグネパワーズ編+レッドパワーズ編 上・下』を一括購入すると、先着でオリジナル小冊子「『ミクロマン レッドパワーズ』玩具コミック・アーカイブ」をプレゼント!

    『ミクロマン レッドパワーズ』玩具シリーズ後半の5アイテムに付属していた、B7判の小型コミック(各16ページ)。これらは玩具のふろくでありながら、『~レッドパワーズ』の時系列上の最終エピソードとみられる「ミクロロケットベース」編や、このコミックでしか見られないミクロマン「ゼット」「ソロモン」の活躍などをおさめており、ファン必見の作品となっていました。
    今回はこれらのコミック5編を、B5判の小冊子に再編集。復刊ドットコム限定の先着特典としてご用意いたします!

    ▼本特典に収録予定のコミック
    ・「L-26 ミクロロケットベース」付属コミック
    ・「L-27 シャイニングゼット」付属コミック
    ・「L-28 シャイニングソロモン」付属コミック
    ・「L-29 シャイニングシャクネツ」付属コミック
    ・「シャイニングダーク」付属コミック

    ページサンプル
    仕様:B5判・中綴じ/24ページ/本文1C

    ※本特典(B5判)では、1ページにつき底本(B7版)4ページぶんの誌面を掲載いたします。
    ※底本に収録されていた商品広告ページは、本特典には収録いたしません。あらかじめご了承ください。

    ※配送方法で「分割配送」「まとめて配送」のどちらを選択されても対象となります。
    ※特典は、最終巻発送時に同梱してお届けいたします。


    ≪特典に関するご注意≫

    本商品と予約商品(=未刊行商品)を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできない場合がございます。
    特典をご希望の場合は「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。
著者 松本久志
出版社 復刊ドットコム
判型 A5
ジャンル コミック・漫画

商品内容

“いつか必ず帰る…。きみの手のひらに…”
連載25周年を迎える『小さな巨人 ミクロマン』&『ミクロマン レッドパワーズ』!
未収録の約200ページを加え、上・下巻合計およそ780ページの大ボリュームで復刊!!


1974年、タカラ(現:タカラトミー)が送り出した傑作SF玩具シリーズ『ミクロマン』。1980年に最初の展開を終えて以降も、その人気に応えるかたちでたびたび復活を果たしてきた人気シリーズです。
このように断続的に発売されてきた商品シリーズの多くでは、コミカライズを中心としたメディア展開も行われてきました。中でも、1998年に展開した玩具シリーズ『ミクロマン マグネパワーズ』を原作とする『小さな巨人 ミクロマン』は、唯一のアニメ作品で、高い知名度を誇っています。そしてその同名アニメを基に、松本久志によって執筆されたマンガが、本作『小さな巨人 ミクロマン』です。

“コミカライズ”という位置づけながらも、1997年、アニメに先行する形で講談社「コミックボンボン」にて連載を開始した本作は、魅力的なキャラクター造形と独自のストーリー展開、洗練された作画から広く読者の人気を博し、今日に至るまで高い評価を獲得しています。
しかし、「コミックボンボン」で1998年10月号から1999年12月号まで連載された『小さな巨人 ミクロマン』が全3巻で単行本化された一方、続いて連載された直接の続編である『ミクロマン レッドパワーズ』(「コミックボンボン」2000年2月号~2000年7月号連載)は単行本化がなされず、その物語に触れるためには、掲載誌の実物を当たるほかありませんでした。

そこで今回は松本久志先生、ならびに関係各社の協力を経て、『小さな巨人 ミクロマン』および『ミクロマン レッドパワーズ』を、新編集・全2巻の単行本で刊行します。
今回の刊行にあたっては、既発の単行本&掲載誌のすべてを収集・スキャン。スキャンした画像にはデジタル・レストアリングを施し、再刊行に耐えうる画質のアップデートを敢行しました。

A5版、上・下巻合計およそ780ページの大ボリュームにてお送りする本書。ぜひお手に取って、物語の結末をご確認ください。

★本書の特長
1. マンガ作品『小さな巨人 ミクロマン』そして『ミクロマン レッドパワーズ』を網羅する初の単行本。
2. 上・下巻合計で約780ページの大ボリューム。
3. デジタル・レストアリングにより、既存の単行本から画質を大きくアップデート。

▼商品仕様
全2巻/上巻:384ページ 下巻:404ページ/デジタル・リマスタリング
A5判/モノトーン(1C)

上巻・巻末記事
インタビュー:指田 稔(ゲームクリエイター/『ミクロマン』研究家)

下巻・巻末記事
寄稿:池田明季哉(小説家)
インタビュー:松本久志(『小さな巨人 ミクロマン』著者)

▼著者プロフィール
松本久志(まつもと ひさし)
1962年、愛媛県出身。ヒーローものや格闘ものを中心に、数々の少年マンガを手がける。講談社「コミックボンボン」では『小さな巨人 ミクロマン』2作のほか『クラッシュギア』シリーズ、『メトロイドプライム EPISODE OF AETHER』などのコミカライズを担当したほか、オリジナル作品も多数発表。「コミックボンボン」では連載作品の扉絵、著者クレジットに“ボンボンの最強漫画家”と書かれたことも。

※上記【送料無料】は、「まとめ配送」を指定された場合に有効となります。「分割配送」をご指定の場合は、従来どおりの送料が適用されますのでご注意ください。

出版協力:株式会社タカラトミー/株式会社ぴえろ/株式会社読売広告社/株式会社講談社

(c)TOMY/(c)ぴえろ・YOMIKO
▼各巻内容 ※収録内容は変更になる可能性がございます。
上巻(2023年4月刊):384ページ ※「コミックボンボン」1998年10月号~1999年7月号掲載分
3,300円(本体価格:3,000円 + 消費税10%)
下巻(2023年6月刊):404ページ ※「コミックボンボン」1999年8月号~2000年7月号掲載分
3,300円(本体価格:3,000円 + 消費税10%)

関連キーワード

キーワードの編集

各巻でのご購入

全2件

読後レビュー

全4件

  • ファン必携の下巻。掲載当時の誌面をそのまま収録!

    マグネパワーズ編KC3巻までの内容に加え、今回初の単行本化となるレッドパワーズ編を掲載当時の誌面そのまま収録。さらに特典として、レッドパワーズの玩具に付属したミニブック収録のコミックも別冊で付属。
    本書後書きにはファンとして知られる作家の池田明季哉氏、作者の松本久志氏のインタビューを掲載。連載に至る経緯なども語られており、いずれもファン必読の内容。プレミア化する前に新刊で手に入れよう! (2023/09/25)

    GOOD!0
  • 98〜99年の熱き思い出、再び

    小さな巨人ミクロマン(マグネパワーズ編)のKC1〜2巻に相当する内容を収録。上巻は後書きに国内屈指のコレクターである指田稔氏のインタビューが掲載されており、当時の雰囲気を呼び起こしてくれる。
    作者インタビューなどは下巻に収録となっており、上巻のオマケ要素は最小限だが、2巻収録のおまけページが収録されているなど抜かりない。
    実際の玩具写真を使用していたため難しいと思われるが、KC版表紙カバー袖部分のアーサーの切り抜きスタンドフィギュアなども再現されていたら、というのは望みすぎか。 (2023/09/25)

    GOOD!0
  • ありがとうございました

    小さな巨人ミクロマン…99年から00年まで掲載され、レッドパワーズ編は長らく書籍化されず
    今回の復刻でようやく目にすることが出来た方も多かったと思います。
    過去「ミクロマンクロニクル」という書籍には
    玩具付録漫画は掲載されていたというのに、レッドパワーズ本編はストーリーが載っているだけ…と、不遇の20余年………改めて「私(たち)の手のひらに、戻って来てくれてありがとう」という気持ちです。

    全3巻で発売されたマグネパワーズ編も、掲載当時のボンボンと同じサイズで読める贅沢さ!激化するストーリーさながら緻密に描かれたレッドパワーズ編の緊迫感は生唾を飲む程です。
    上質紙で印刷された本編は美しく、戦闘シーンは迫力がありキャラクターの一挙手一投足がとても繊細に描かれておられ、
    松本先生が「子供向け」と思わず、指先ひとつ…髪の毛一本まで尽力して描かれていたのだな…と
    クオリティの高さに目頭が熱くなりました。

    原稿は既に紛失してしまっていたのか……
    断ち切りが斜めになっていたり、
    スクリーントーンが潰れてしまっている箇所がありましたが、
    「ボンボン本誌」のザラつきが可視化されたようで、
    それもまた味わい深く感じられました。


    改めまして、松本先生版ミクロマンの復刻…そして初書籍化までご尽力下さった皆様。
    本当に本当に…ありがとうございました。 (2023/06/21)

    GOOD!5
  • 懐かしい

    当時は単行本化されていなかった部分まで収録されているのがありがたいです。 (2023/04/30)

    GOOD!1
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全149件

  • 小さい頃から大好きで大人になった今でも漫画も玩具も大切に所持しております。バズったツイートでこのサイトを知りましたが、先着順で入手し損ねたからまた復刊してほしい。絶対ほしい。 (2023/03/18)
    GOOD!0
  • A

    A

    読んでて楽しかった (2023/02/13)
    GOOD!1
  • あらためて読みたいです! (2023/02/06)
    GOOD!0
  • ミクロマンを愛してやまない方による解説が熱く、周りの方の優しさが温かく、素敵な交流を生み出す元となった作品を読んでみたいと思いました。 (2022/12/17)
    GOOD!1
  • 当時は、マグパまでしか、ボンボンも購入してませんでした。マグパの3巻は所有していますが、ぜひその続きが読みたいです。 (2022/12/13)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!