復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
6,600円(税込)

フロス河畔の水車場

ジョージ・エリオット 著 / 植松みどり 訳

フロス河畔の水車場

6,600円(税込)

(本体価格 6,000 円 + 消費税10%)

【送料無料】

配送時期:2022/08/下旬

Tポイント:60ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:49 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:3票
フロス河の水車場
著者 ジョージ・エリオット 著 / 植松みどり 訳
出版社 彩流社
判型 A5
頁数 600 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784779117435

商品内容

「ずっとそんなふうに自分を苦しめたままでいることはできないよ--」
生きることへの深い洞察とリアリズムの融合した英国小説の真髄、新訳で登場。

▼作品のあらすじ
19世紀、大英帝国として栄華を極める前夜のイギリス田園地帯。製粉と酒造を生業とするタリヴァー家で、個性豊かな少女マギーは父と母、そして誰よりも愛する兄トムと暮らしていた。しかし穏やかで牧歌的な生活は、裁判敗訴をきっかけにした父の死により一変してしまう。父の怨敵に激烈な復讐心を燃やす兄。マギーは宿敵の息子フィリップから激しく純粋な恋情を向けられ、その心に応えたいと願いながらも、しかし兄との絆を断ち切ることはできない。追い打ちをかけるようにマギーの心は、いとこルーシーと婚約寸前の恋人スティーヴンとの狂おしい愛に揺れ動く。人として生きるのなら過去の絆を断ち切るわけにはいかない--少女マギーの葛藤が英国社会の日常を背景に辿られ、当時の知性と現実を描き出す英国小説の傑作。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全3件

  • どこにも売ってないので復刊希望 (2019/05/14)
    GOOD!0
  • ジョージ・エリオットの代表作なのですが、長らく絶版です。是非復刊お願いします。 (2013/11/06)
    GOOD!0
  • 『ミドルマーチ』は先年文庫で復刊されたが、もうひとつの代表作である『フロス河の水車場』は埋もれたままである。日本人にはむしろこちらの方が合うのではないだろうか。前半の牧歌的田園生活にあふれる幸福感と後半の恋愛に苦しむ緊張感とが鮮やかな対照を織りなし、深々とした読後感へといざなわれる。この類い稀な傑作が日本の読者に読まれないのはまことに残念でならない。 (2010/04/12)
    GOOD!1

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!