復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
5,280円(税込)

中世絵師たちのタロット

オズヴァルド・ヴィルト 著/今野喜和人 訳

5,280円(税込)

(本体価格 4,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:48ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 オズヴァルド・ヴィルト 著/今野喜和人 訳
出版社 国書刊行会
判型 A5
頁数 370 頁
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784336063465

商品内容

スタニスラス・ド・ガイタの慫慂により、ヴィルト自らが、神話世界、天文学、占星術、カバラ、ヘブライ文字、フリーメイソン、錬金術など、多種多様な神秘思想に基づいて制作したタロットに秘められた深遠なる意味が解き明かされる。巻末には貴重な1889年版、切り取って使うことのできる1926年版のカードをオールカラーで収録。

◆鏡リュウジ氏(占星術研究家)推薦!
「“神秘なるタロット”の揺籃はフランス。その聖地で生まれた、タロット教義の源流を辿る貴重な宝の書がついに姿を現した!」

◆アンドレ・ブルトンに大きな影響を与え、種村季弘の重要なソースともなったタロット解釈の歴史的名著がついに邦訳なる! スタニスラス・ド・ガイタの慫慂により、ヴィルト自らが、神話世界、天文学、占星術、カバラ、ヘブライ文字、フリーメイソン、錬金術など、多種多様な神秘思想に基づいて制作したタロットに秘められた深遠なる意味が解き明かされる。序文=ロジェ・カイヨワ

◆巻末には貴重な1889年版、切り取って使うことのできる1926年版のカードをオールカラーで収録。

▼目次
第1部 タロット-全体考察および論理的区分の考察
--タロットの起源
--タロットの秘密を明らかにする表徴 ほか
第2部 中世の秘められた知恵に関わる22のアルカナのシンボリズム
--奇術師
--女教皇 ほか
--要約と総括
 --宇宙創成論の概略
 --タロットから導き出されるイニシエーションの課程 ほか
第3部 占術に応用されたタロット
--想像力
--占いの術 ほか
補遺 本文に挿入されたパンタクルのシンボリズムに関する概略
--様々なパンタクル
--円、六芒星、“まんじ” ほか

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!