復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】米ソ冷戦秘録 幻の作戦・兵器 1945-91

マイケル・ケリガン 著 / 石津朋之 監訳 / 阿部昌平 訳

1,320円(税込)

(本体価格 1,200 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:12ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 マイケル・ケリガン 著 / 石津朋之 監訳 / 阿部昌平 訳
出版社 創元社
判型 B5変
頁数 192 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784422215273

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2020年9月」対象商品。
通常税込定価:2,640円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


「if」の視点から見えてくる冷戦の真実。近年公開された各国の機密文書をもとに、米ソ冷戦期に立案された秘密計画、兵器を詳説。激動の20世紀の裏面史をたどる。

NATO軍によるソ連への核攻撃計画、ソ連軍による西ドイツ侵攻計画、原子力航空機コンベアX6開発計画、アメリカ軍による月爆破計画……米ソ冷戦期に東西両陣営で構想されるも、未発に終わった作戦計画の数々。
本書では、近年公開された機密文書や関係者の発言をふまえつつ、こうした幻の作戦・兵器について詳する。表向きの米ソ冷戦史、20世紀史を補完する裏面史でもある。写真・関連地図250点以上を掲載。オールカラー。

▼目次
序 東西冷戦への道すじ
第2章 戦争になりかけた戦争
第3章 もし「熱戦」になったら
第3章 攻撃の場合
第4章 第一線に立つヨーロッパ
第5章 アメリカの裏庭で
第6章 東方は赤化していたのか。アジアにおける動向
第7章 科学の動員

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!