復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
4,950円(税込)

文化遺産と〈復元学〉

海野聡 編

文化遺産と〈復元学〉

予価 4,950円(税込)

(本体価格 4,500 円 + 消費税10%)

配送時期:2019/11/中旬

Tポイント:45ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:49 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 海野聡 編
出版社 吉川弘文館
判型 A5
頁数 350 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784642016629

商品内容

失われた文化遺産を再生する復元はどのように行われるのか。近世の内裏図作成と考証、平安宮八省院を模した平安神宮や寺院・城郭の再建、美術品のレプリカ、海外の再建建築の世界遺産登録など、広範囲に及ぶ時代と地域の復元を学術的に検討する。
文化財・文化遺産の保存・活用が求められるなかで、復元の目的や実態、課題に迫る革新的な一書。

▼目次
はじめに…海野聡
復元学の概念 -理論編
--復元学の概念と目的…海野聡
--考証学による復古から建築史学による復元へ…海野聡
--復元学の照射範囲 -課題抄出のための覚書…児島大輔
--ヨーロッパにおけるリコンストラクション -細見建築の世界遺産登録…マルティネス・アレハンドロ
考証学と復元学 -事例編
--近世における内裏の復元考証…加藤悠希
--平安神宮にみる考証と復元のはざま…海野聡
--登呂遺跡復元住居(1951)の同時代性 -建築史家・関野克による住居復元案の形成過程…青柳憲昌
--建築史家・大野實の復元建築 -鉄筋コンクリート造による創建時代の「造形感覚」の再現…青柳憲昌
--歴史的な庭園の復元 -森薀の「復原的研究」を通して…エマニュエル・マレス
--ポンペイにおける庭園の発掘とその復元…川本悠紀子
復元学の現在と未来
--縄文時代の建物復元事例 -御所野遺跡から…高田和徳
--史跡整備の実務に関わる「実験考古学」的手法…田中弘志
--バルセロナパビリオンと夏の家にみる復元…前川歩
--復元学の方法論の提言…海野聡
むすび…海野聡

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!