1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『ドイツ悲劇の根源 上(ヴァルター・ベンヤミン 著 / 浅井健二郎 訳)』 販売ページ

ドイツ悲劇の根源 上

ドイツ悲劇の根源 上

  • 著者: ヴァルター・ベンヤミン 著 / 浅井健二郎 訳
  • ISBN: 9784480084934
  • ジャンル: 専門書
  • 価格: 1,296 円 (税込)
    (本体価格 1,200 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(7件)

翻訳は数種類あるが浅井先生のものが読者には親切で何より解説が充実しているのでぜひとも復刊を希望します。ちくま学芸のベンヤミン・コレクションも出そろったようなので復刊もぜひともお願いします。 (2014/07/24)

0

sei

sei

ベンヤミンの位置は特殊と思う。 色々の系譜で語られない部分がある。 読まれるべきだろう。復刊をお願いしたい。 (2014/04/19)

0

仙

ベンヤミンを語るうえで欠かせない一冊。是非、復刊を! (2013/12/24)

0

とにかく読みたい。 (2013/01/26)

0

この本は、要約に対してそっけないらしく、概説書のまとめはベンヤミンの思い描いたものと一致していないかもしれないのだそう。となれば、本文を読むしかない。難しいので、手元に置いてゆっくり読むことが必要。それで、復刊を希望します。 (2012/11/27)

1

もっと見る

ニュース

2017/12/18
『ドイツ悲劇の根源 上』(ヴァルター・ベンヤミン 著 / 浅井健二郎 訳)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る