1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『ウルトラQの精神史(小野俊太郎)』 販売ページ

ウルトラQの精神史

ウルトラQの精神史

  • 著者: 小野俊太郎
  • 出版社: 彩流社
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 236 頁
  • ISBN: 9784779170706
  • ジャンル: エンタメ
  • 価格: 1,944 円 (税込)
    (本体価格 1,800 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

1966年の放映から50周年!
「Q」が描いた戦後社会を独自に解読!


日常に入り込んだアンバランスな世界が意味するものとは?
なぜ日本に怪獣たちはやって来たのか?
人はなぜ見慣れぬ怪獣に変貌したのか?
1966年放映の物語が描いた、戦後社会を破壊するものの正体とは?
放映順ではなく、テーマ毎に分類して全28話のヒミツをあぶり出す。

【ウルトラQとは?】
1966年放映の本邦初の本格的な特撮テレビドラマ。
1回で1話完結という簡潔さと斬新さが受け、
番組は大ヒットを記録。
平均視聴率30%を越す超人気番組となった。
「ウルトラマンシリーズ」のさきがけ。

▼著者プロフィール
小野 俊太郎(おの しゅんたろう)
文芸評論家。1959年、札幌生まれ。
東京都立大学卒、成城大学大学院博士課程中途退学。成蹊大学などで教鞭を執る。
著書に、『スター・ウォーズの精神史』『ゴジラの精神史』(彩流社)、『モスラの精神史』(講談社現代新書)や『大魔神の精神史』(角川one テーマ21 新書)のほかに、『〈男らしさ〉の神話』(講談社選書メチエ)、『社会が惚れた男たち』(河出書房新社)、『日経小説で読む戦後日本』(ちくま新書)、『フランケンシュタイン・コンプレックス』(青草書房)、『『ギャツビー』がグレートな理由』、『本当はエロいシェイクスピア』、『フランケンシュタインの精神史』(ともに彩流社)、『『東京物語』と日本人』(松柏社)など多数。

▼こちらもチェック!
◎『ウルトラマン1966+ -Special Edition-』
◎『ウルトラマン <完全版> 全2巻-』
◎『ウルトラQ+ウルトラマン <ウルトラマンシリーズ 金城哲夫シナリオコレクション 1>』
◎『講談社テレビコミックス ウルトラセブン 上』
◎『講談社テレビコミックス ウルトラセブン 下』
◎『ウルトラマンタロウ 完全復刻版』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/05/27
『ウルトラQの精神史』(小野俊太郎)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

昭和に関するQ&A

50年くらい前のマンガのタイトルを知りたい

約50年くらい前のマンガだと思います。 雑誌じゃなくて、貸本で読んだような記憶があります。 主人公は小学生くらいの女の子で、ひとりで縄跳びをしています。 33回だったか、続けて飛ぶと反世界?に移動...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

TOPへ戻る