復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
3,300円(税込)

含羞(はぢらひ) 我が友 中原中也 新装版 全2巻

曽根富美子

3,300円(税込)

配送時期:3~6日後

Tポイント:30ポイント

この商品は現在全巻販売中です

各巻のお求めはこちら

数量: 在庫数:15 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:165票
含羞(はぢらひ) -我が友 中原中也 全2巻
著者 曽根富美子
出版社 復刊ドットコム
判型 B6
ジャンル コミック・漫画

商品内容

社会派漫画の名手=曽根富美子が描く、心えぐられる衝撃作!
貴重な単行本初収録の短編も!!


--なあおまえ、幸福ってやつを知ってるかい?
生死の旋律を言葉で奏でる詩人・中原中也と、中也の友人である批評家の小林秀雄。
中也と小林のただならぬ友情と確執を、『親なるもの 断崖』で一大ブームを巻き起こした曽根富美子が描く、心えぐられる衝撃作。単行本初収録の短編も各巻に同時収録!

▼各巻の収録内容
【1巻】
◎「含羞」1~7話
◎特別収録(単行本初収録):『生涯青年 -SILVER BLUE-』/『すごいぞ天売島』

【2巻】
◎「含羞」8~最終話
◎特別収録1:「千聖子(ちせこ)」/1976年「りぼん」掲載
幼い日に父母を失った千聖子。新しい家族に引き取られ、何不自由ない生活を送っていたが、千聖子には誰も知らない秘められた過去が--。単行本初収録、「北原智」名義の幻のデビュー作。
◎特別収録2:「冬の汚れちまった線香花火」/2コママンガ(単行本初収録)
◆こちらもチェック!◆
◎『愛をこうひと 新装版』
◆◇◆ 特別企画:『含羞』読後レビューコンテスト 結果発表!◆◇◆

【対象期間】:2016年8月2日(火)~8月25日(木)投稿分
上記期間中に投稿していただいた方の中から最優秀レビューを選出する
『含羞』読後レビューコンテストですが、最優秀レビュー賞は田舎初段 様に決定いたしました!
おめでとうございます!!
田舎初段 様には、曽根富美子先生直筆による油絵をプレゼントいたします。
また、ご参加いただきました皆さまにも、改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

関連キーワード

キーワードの編集

各巻でのご購入

全2件

読後レビュー

全7件

  • 含羞(はぢらひ) 我が友 中原中也 新装版の感想

    あけすけで繊細で破天荒で物事の本質を突きすぎて人を傷つける中原中也とそれに惹かれながらも畏れる小林秀雄の関係を描いた物語。
    長谷川泰子との三角関係が有名だがそれはこの作品では添え物にかかれています。
    小林は文壇で批評家として地位を築いていくが、中也は評価されず詩集も売れないが関係性は変わらない。
    とにかく一度は読んでほしい作品です。 (2017/08/28)

    GOOD!0
  • 並走者への敬意

    中也の詩が好きでした。でも中也本人は好きではなかった。この作品に出合うまでは・・・ 友の視点、自分の視点。中也に自分の思いを反射させることで小林秀雄という人が見えてくる。ある時期の人生を並走した親友は大事にしないとなあ、とふと自分に置き換えてみたくなった。一緒にするなと中也が怒りそうですが、でも私は中也の人間も好きになったような気がしています。 (2016/08/22)

    GOOD!1
  • 心を抉るすさまじい作品

    中原中也が思っていたより自由で奔放で前衛的で、クレイジーだった。普通の人の様な禁欲的な小林秀雄との対比でそれが一層際立つ。
    奔放すぎる魂ゆえに、認められない中也と着実に地位を固めていく小林と。
    何が違ったのだろうか。中也を天才と認め、焦がれたのは小林だったはずなのに。
    表現で心を抉る、すさまじい漫画でした。 (2016/08/12)

    GOOD!0
  • ずっと復刊待ち望んでました!

    はじめて見たときから古書店で、あまりの衝撃に、それ以来見つけては友達に渡してましたので、この度復刊してもう一度この作品が世にでることが心から嬉しくてたまりません。

    中原中也というとリリカルな詩の印象しかなかった
    高校生までの私でしたが
    この作品の中で赤い血の通った、甘ちゃんで
    自分勝手でどこまでも一途で破天荒な姿を見れて
    一発で好きになりました。

    美しいだけじゃない表現の中から零れ落ちてくる
    ガラスの破片のようなキラキラは、
    触るときっと怪我をするけどとても
    もろく美しい。

    小林の気持ちがよくわかって、ドキドキしました。
    どんなBLよりBLです!

    曽根先生の作品はひとみ時代からずっと追ってますが、
    この頃に描かれた作品は特に情熱的でアグレッシブで、
    きっと、この時にしか描くことができなかったんだなあと、今なら思います。
    それでも、作品は残って、こうしてまた読まれるんですね。
    ずっと読み継がれていってほしいです。
    宝物のような作品です。 (2016/08/05)

    GOOD!1
  • 切なくてよかったです

    中也さんの早熟で、自由奔放な所が魅力的に描かれていたと思いました。中原中也作品は文庫本を持っているのですが全集がほしくなってしまいました。あと小林秀雄さんの事は全然知らなかったのでこの作品で知る事ができ嬉しいです。小林さんの作品も読んでみたくなりました。時代背景も丁寧に描かれており懐かしいような切ないような気持ちになりました。 (2016/04/17)

    GOOD!1
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全164件

  • 面白い作品だと聞いています。復刊を望みます。 (2016/10/04)
    GOOD!0
  • 昔読んだことがあり面白かった。曽根さんの作品というのは知らなかったので改めて読みたい。 (2015/09/29)
    GOOD!0
  • 昔持っていたのですが、友人に貸したきり戻ってきません。
    とても良い作品でもう一度読みたいです。 (2015/09/29)
    GOOD!0
  • 他のサイトでのレビューと、曽根先生の作品をつい最近手に取り、読める作品はできるだけ読み曽根先生の奇才さにひかれ、こんな素晴らしい作品を描かれる方の本が絶版になっているのはもったいないし、できる限り全て読んでみたい!と思ったからです。 (2015/09/10)
    GOOD!1
  • 素晴らしい作品だと聞き読んでみたくなりました。
    ぜひ復刊してください。お願いします。 (2015/09/01)
    GOOD!2

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!