復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
4,070円(税込)

宇宙怪物(ベム)図鑑 復刻版

小隅黎

4,070円(税込)

(本体価格 3,700 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:37ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:18 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:289票
宇宙怪物(ベム)図鑑
得票数:86票
ジャガーバックス
著者 小隅黎
出版社 復刊ドットコム
判型 B6
頁数 150 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835452333

商品内容

マイナー、メジャーは関係なし!
古今東西あらゆるSF小説・映画に登場する
宇宙人・宇宙怪物を多数網羅!
超ヘビー級の伝説の図鑑が、満を持して復刊!


復刊ドットコム社内では、これは復刊は難しいだろう…と、囁かれているタイトルがいくつか存在します。本作『宇宙怪物図鑑』も、そんなタイトルのうちの一つでした。
偶然かつ奇跡的に入手できた原本をもとに、完全復刻という形で『宇宙怪物図鑑』復刊が実現します。SFファンの方、必見です!

それではまず、この本の元にもなった「ジャガーバックス」シリーズの説明から。

▼「ジャガーバックス」シリーズとは!?
「格好いいもの」「怖いもの」「ワクワク夢中にさせるもの」…といった、特に男子の興味関心のすべてを、児童向けにレーベル化した、人気シリーズ。1972年頃から1983年頃まで、ハードカバーの約60冊が刊行されました。
その後、1985年から1990年頃までのソフトカバーの「ビッグジャガーズ」(約20冊刊行)、「ポケットジャガー」、「ジャガー・サイエンス」といったシリーズもあり、長年子どもたちを楽しませて(トラウマを与えて)きました。
この「ジャガーバックス」が扱う分野は多岐に渡り、ミリタリーものや雑学系、乗り物、スポーツ、アニメ系などもありますが、やはり多くの読者(=子どもたち)にとって興味の中心は、オカルト・怪奇系、またはミステリー系であり、その人気はリクエスト数にあらわれています。
※下の『日本妖怪図鑑』『世界妖怪図鑑』は、いずれも「ジャガーバックス」の人気作であり、復刊リクエストが多数寄せられています。(クリックすると、リクエストページをご覧いただけます。)

怪獣図鑑三つ折りページ怪獣図鑑三つ折りページ

今回復刊する『宇宙怪物図鑑』は、珍本奇本ずくしの「ジャガーバックス」シリーズの中でも、極めつけのレア本。とにかくほんとうに貴重で、すんごい本なのです!
これ以上は語り尽くせぬその魅力は、ぜひ実物を実際にお手に取ってご堪能ください!


☆☆☆本書の5大特長☆☆☆
1.累計リクエスト290票を誇るビッグタイトルの完全復刻!

累計リクエスト290票を誇るタイトル(2015年5月現在)は、「ジャガーバックス」シリーズの中でも一番のリクエスト数!
2.入手が極めて難しい。オークションに出品されることすら滅多にない稀少品!
3.豪華イラストレーターも全面協力!

小井土繁、藤井康文、つだかつみという、独特のタッチで多くの少年たちを魅了したイラストレーターたちが全面協力。妖艶且つトラウマティックなイラストレーションは、一度見たら忘れられない。
4.原画を超える美しさ!?
現在最高の印刷技術を誇る図書印刷によるこの美麗な誌面を堪能せよ! 美しいカラーページもすべて修復!
5.帯にはあの、矢追純一氏が推薦文を執筆!


▼商品本体イメージ画像:(クリックで拡大します)
◇上段左から、「宇宙生物圏のベムたち」「ベムの誕生」「定型型」
◇下段左から、「人類を支配する寄生虫」「歴史を支配するクローン」
怪獣図鑑イメージ怪獣図鑑イメージ怪獣図鑑イメージ
怪獣図鑑イメージ怪獣図鑑イメージ

▼三つ折りページ イメージ画像:(クリックで拡大します)
怪獣図鑑三つ折りページ

▼収録内容
『宇宙怪物図鑑(復刻版)』(1980年11月版)を完全復刻。

▼仕様
B6判、上製、150ページでの単行本化になります。

※画像は製作中のものです。

(c) 小隅黎
協力:小井土繁/藤井康文/つだかつみ/宇宙塵事務局

もっと見る

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全8件

  • 復刻とは思えないクオリティに感動

    怪奇系児童書が懐かしくて、最近古本を集めていることもあり、以下の6冊をまとめて購入してみた。

    ・宇宙怪物(ベム)図鑑 復刻版
    ・世界妖怪図鑑 復刻版
    ・日本妖怪図鑑 復刻版
    ・地獄大図鑑 復刻版
    ・なぞ怪奇 超科学ミステリー 復刻版
    ・絵ときSF もしもの世界 復刻版

    『昭和ちびっこ怪奇画報』等の部分復刻されたものは数冊持っていたので、本書もそれと同レベルのものかと思っていたが、復刻のクオリティが全く異なっていることに驚いた。通常、復刻とされる本の中には、特に写真やイラストの多いものには、ピンぼけのような甘い印刷や、明らかにカラーコピーからの印刷と思える残念なものが少なくない。しかし、本書は絵の明細さ、文字の認識のしやすさ、どれをとってみても新刊書と見間違えるほどの高クオリティではないか! 子ども時代へのノスタルジアから購入したが、あまりの真新しさに懐古趣味も吹っ飛び、古書とは違った奇妙な新鮮さに嬉しくなった。古書は古書の味があるが、復刊のこの手垢のついてないピカピカの輝きは、初めて手にした時の興奮を思い出させてくれた。このシリーズは買い続けたいと思わされた。 (2018/03/13)

    GOOD!0
  • トラウマ本は大人でもトラウマに!

    ジャガーブックスのシリーズは「トラウマ本」として有名で内容より怖いイメージしかなかったが。実際に大人の僕が本を改めて読んでも怖い(笑)
    今時の子供の世界は何でも「可愛い」ものばかり。妖怪だって「妖怪ウォッチ」みたいに「ゆるキャラ」にしか見えない。これって、どうなんだろう。子供に恐ろしさを伝えないのは大人の勝手な理屈でしかないと思う。怖さを知らないからかえって我儘ばかりの人間になるんじゃないかと。だから今回の復刊は嬉しい。
    今読んでも怖い怖い。是非子供に見せて世の中楽しいことばかりじゃないよ!と教えてやりたい。(笑)もうシリーズをジャンジャン復刊してください。勿論、今回同様、下手に禁止用語とかに配慮しない方法で。 (2017/11/10)

    GOOD!0
  • 宇宙は怖い!

    子どもの頃に読んだきりでした。復刻版を手に取って読み進むと、子どもの頃の記憶がよみがえりました。子どもは未知のものに興味を持ちます。宇宙はその典型的なものです。その怪物なのですから怖くないはずはありません。小さい頃、宇宙怪物が自分の家に来て殺されはしないかと心配で眠れなかったことも思い出しました。やはりこの絵が子どものトラウマです。ジャガーバックスコレクション第1弾になりました。 (2016/06/01)

    GOOD!0
  • 夢とロマンに満ち溢れたあの頃

    宇宙怪物図鑑。挿絵の衝撃と文章の秀逸さ。手に取った本は当時の子供達に夢とロマンというトラウマを植え付けたジャガーバックスそのものでした。あの時代だから楽しめた数々の書籍は、現在では大変資料的価値の高いものとなっています。 (2016/02/24)

    GOOD!0
  • 懐かしく嬉しい再会

    三十余年ぶりに読みました。記事も児童向けの割にしっかりしていて、このあたりも本書が支持される所以でしょう。巻末に進むにつれ、人類にとって絶望的な内容になっていき、「あーこの構成がトラウマだったなぁ。」と当時の読後感覚を思い出しました。
    とても楽しめました。これからもジャガーバックスシリーズが復刊されることに期待じます。 (2015/11/01)

    GOOD!2
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全375件

  • 『幽霊大百科』を持っていましたが、当時買ったはいいものの、怖くてほとんど読まない内にいつの間にか何処かへ。付録の御札が怖さに拍車をかけていたものと思います。「首のない影」の話を読んでからしばらくは自分の影を見るのにもビクビクしていたものでした。トラウマ払拭のためにも是非復刊をお願いいたします。 (2019/12/04)
    GOOD!0
  • 怪奇系児童書の復刊希望!
    高くても買います。 (2019/09/01)
    GOOD!0
  • どのタイトルも昭和40年代男にトラウマを植え付けた本ばかり。
    もうね挿絵からして対象が子供だって事を一切考慮していなかったと記憶している。
    今さら読みたくてもヤフオクでも数万円の高値が付いてるから復刊どっとこむさんに期待するしかない。 (2018/10/18)
    GOOD!2
  • 幽霊大百科(佐藤幽斎)
    恐怖!幽霊ミステリー(湖山一美)
    怪奇!日本ミステリー図鑑(佐藤有文)
    なぞの怪獣大図鑑(風林順平)
    悪魔王国の秘密(佐藤有文)

    子供時代読みたくても買えなかったものばかりです
    歳はとりましたが、幻想の世界への興味は変わりません
    是非もう一度、幻想と懐古の世界へ旅立たせてください! (2018/09/21)
    GOOD!4
  • 特に「なぞの怪獣大図鑑」を希望したいです。ネッシーと雪男は、この手の子供向け情報の双璧でした…。懐かしいなー。ぜひもう一度読んでみたいです。 (2018/05/26)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!