1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『宇宙少年団ロケットくん 上(藤子不二雄A)』 販売ページ

宇宙少年団ロケットくん 上

宇宙少年団ロケットくん 上

  • 著者: 藤子不二雄A
  • 出版社: 小学館クリエイティブ
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 304 頁
  • ISBN: 9784778032586
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,944 円 (税込)
    (本体価格 1,800 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 18ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

『宇宙少年団ロケットくん』は、『まんが道』の中でも最も有名なエピソードに登場するマンガです。上京し売れっ子マンガ家になったものの、忙しさのあまりに原稿を落とした藤子不二雄が、講談社の「ぼくら」での再起を飾った記念すべき連載です。藤子不二雄Aにとっても非常に思い入れの強い作品ですが、原稿の大半が失われたために単行本化に至りませんでした。
今回は最新のデジタル復刻技術を駆使して、「ぼくら」本誌と別冊付録から掲載時の姿をモノクロにて再現します。

◎『宇宙少年団ロケットくん 下』はコチラ

読後レビュー(1件)

  • ロケットくんの正義

    ポニー 2013/11/27

    藤子Ⓐ先生の「まんが道」の中で描かれている有名な作品の初単行本です。昭和31~32年ごろに想像された21世紀を舞台にロケットくんこと桜鉄太郎を中心に宇宙を舞台に冒険を繰り広げる爽快な物語です。今回の復刻を機に初めて読みましたが展開のスピード感と主人公たちの正義感が心地よく楽しい作品です。いまの時代では煙たがられるほどの直球感溢れる雰囲気が逆に新鮮味を感じました。当時の原稿の大半が紛失してしまい、デジタル復刻ということなので少し読みづらい箇所はありましたがそれほど気にはなりません。この作品が掲載されていた当時は個人的にまだ生まれていませんでしたがリアルタイムでこの作品を読まれた世代の方々にとってはロケットくんの勇気と正義にきっと胸が熱くなったと想像します。一方で暴力性や過剰な表現が多くなった今の少年誌を思うとぜひこれからの子供たちができるだけこの作品を読む機会に出会えることを願っています。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/07/30
『宇宙少年団ロケットくん 上』(藤子不二雄A)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

SFファンタジー漫画に関するQ&A

1970年代前半の小学館の学習誌の漫画か週刊少年漫画誌の読切り

田舎の山村で少年と祖父が暮らしている。少年の両親はすでに死んでいる。少年には仲の良い女の子がいる。祖父は両親について「未来の事をよく当てた」と語る。少年が両親の子供時代の写真を見ると少年と女の子そっくり...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る