復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

著者「アドルフ・ヒトラー(ヒットラー)」 ショッピング一覧 (新しい順)

ショッピング28件

復刊リクエスト55件
  • グラフィック版 アンネの日記

    【著者】アンネ・フランク 著 / アリ・フォルマン 編 / デイビッド・ポロンスキー 絵 / 深町眞理子 訳

    2,200円(税込)

    20ポイント


    配送時期:3~6日後

    アウシュヴィッツ解放75周年。 隠れ家での2年間の雑居生活。異常な環境で思春期を迎えた13歳の少女の不安、恐れ、怒り、愛を書きつづった「アンネの日記」。 500ページ近い大著を、アンネ・フランク財団...

    購入ページへ

  • 人類 ブーヘンヴァルトからダッハウ強制収容所へ

    【著者】ロベール・アンテルム 著 / 宇京賴三 訳

    4,620円(税込)

    42ポイント

    投票数:3

    配送時期:3~6日後

    作家M.デュラスの伴侶であり同志であった著者が、ナチ収容所での言語を絶する災厄を透徹した眼差しで綴った、戦時文学の極北。

    購入ページへ

  • 送料無料

    アドルフに告ぐ オリジナル版

    【著者】手塚治虫

    22,000円(税込)

    200ポイント

    投票数:2

    配送時期:3~6日後

    正義とは何か? 民族とは何か? 戦争とは何か? 手塚治虫不朽の名作にして日本マンガの最高峰、オリジナル版がついに登場。 雑誌掲載版を再現し、大判と高精細印刷でおくる愛蔵版! 〈これはアドルフと...

    購入ページへ

  • 独裁者が変えた世界史 上

    【著者】オリヴィエ・ゲス 著 / 神田順子 清水珠代 ほか 訳

    2,420円(税込)

    22ポイント


    配送時期:3~6日後

    独裁者たちの本質をえぐりだす名著。 執筆者たちはそれぞれの分野で第一人者である歴史研究家、すぐれた知識人やジャーナリストで、その見事な文体と厳密な執筆姿勢によって、刮目すべき貢献を果たしている。 ...

    購入ページへ

  • ヒトラーへのメディア取材記録 インタビュー1923-1940

    【著者】エリック・ブランカ 著 / 松永りえ 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:3~6日後

    1923年から1940年にかけて、外国人ジャーナリストから受けた16回のインタビューを取り上げて、ヒトラーの言葉が外国メディアにどのように伝えられたのか、そこにナチス・ドイツのどんな思惑があったのかを明...

    購入ページへ

  • amazon販売

    急降下爆撃

    【著者】ハンス=ウルリヒ・ルーデル

    2,640円(税込)

    投票数:100

    ソ連邦最大の敵となったタンク・ハンターの半生を綴った自伝。スターリンをして“ソ連人民最大の敵”と称され、Ju87スツーカを駆って戦車519両、火砲150門以上を撃破、戦艦1隻、駆逐艦1隻、上陸用舟艇70...

    購入ページへ

  • ヒトラーの特殊部隊 ブランデンブルク隊

    【著者】ローレンス・パターソン 著 / 竹田円 北川蒼 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント


    配送時期:3~6日後

    大戦時にドイツ国防軍情報部が世界に先駆けて創設した特殊作戦部隊「ブランデンブルク隊」。様々な作戦の陰に彼らの活躍があったことはあまり知られていない。 本書はこの特殊部隊の誕生から終焉までを徹底した取材...

    購入ページへ

  • amazon販売

    隣人ヒトラー あるユダヤ人少年の回想

    【著者】エドガー・フォイヒトヴァンガー 著 / 平野暁人 訳

    3,410円(税込)


    少年時代に、ヒトラーの家の真向かいに住んでいたユダヤ人歴史家による1930年代の希有な追想記。 ヒトラーはどのような隣人だったのか。不安高まる1930年代を、史実と少年一家の生活とを追いつつたどる、希...

    購入ページへ

  • ヒトラーとドラッグ 第三帝国における薬物依存

    【著者】ノーマン・オーラー 著 / 須藤正美 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント


    配送時期:3~6日後

    薬物依存により大戦の命運は左右されたのか? 「錠剤の形をしたナチズム」の恐るべき実態に迫る傑作ノンフィクション。 「患者A」と主治医モレルの危険な関係を暴く世界的ベストセラー! ▼著者プロ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    図書館 愛書家の楽園 新装版

    【著者】アルベルト・マンゲル 著 / 野中邦子 訳

    4,070円(税込)


    アレクサンドリア図書館、ネモ船長の図書室、ヒトラーの蔵書、ボルヘスの書棚… 古今東西、現実と架空の<書物の宇宙>をめぐる旅。 ▼著者プロフィール アルベルト・マンゲル 1948年、アルゼンチ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    マンシュタイン元帥自伝

    【著者】マンシュタイン 著 / 大木毅 訳

    3,960円(税込)


    連合軍に、「我らの最も恐るべき敵」といわれ、“最高の頭脳”と称された名将の自伝。 エーリヒ・フォン・マンシュタインは、ドイツ国防軍屈指の“名将”として知られている。“有能”という言葉の代名詞となっ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ヒトラー『わが闘争』とは何か

    【著者】クロード・ケテル 著 / 太田佐絵子 訳

    3,520円(税込)


    何が書かれているのか? 世界でどう読まれてきたのか? フランス国立科学研究センター(CNRS)研究部長の歴史学者が、物議をかもし続けてきたナチスの聖典『わが闘争』の内容とその受容・反発の歴史をときあかす...

    購入ページへ

  • 写真でたどるアドルフ・ヒトラー

    【著者】マイケル・ケリガン 著 / 白須清美 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント


    配送時期:3~6日後

    ヒトラーの両親の系図や幼少期、学生時代から政治青年、そして独裁者へと向かっていく生涯を、希少な写真とともにたどる。また時代ごとの政治・社会・文化を豊富な写真や図版とともに紹介することでその全体像を目に見...

    購入ページへ

  • 独裁者たちの最期の日々 下

    【著者】ディアーヌ・デュクレ エマニュエル・エシュ 著 / 清水珠代 訳

    2,200円(税込)

    20ポイント


    配送時期:3~6日後

    22人の専門家が、それぞれ20世紀の独裁者24人の失墜後の最後の日々について、おおよそ年代順に1人あたり十数ページで簡潔に記したもの。 ヒトラーやスターリン、サダム・フセインなど独裁者の代名詞のような...

    購入ページへ

  • 独裁者たちの最期の日々 上

    【著者】ディアーヌ・デュクレ エマニュエル・エシュ 著 / 清水珠代 訳

    2,200円(税込)

    20ポイント


    配送時期:3~6日後

    22人の専門家が、それぞれ20世紀の独裁者24人の失墜後の最後の日々について、おおよそ年代順に1人あたり十数ページで簡潔に記したもの。 ヒトラーやスターリン、サダム・フセインなど独裁者の代名詞のような...

    購入ページへ

  • amazon販売

    煽動の方法 <絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ 3>

    【著者】草森紳一

    3,630円(税込)

    投票数:52

    「それを見る者の官能においてではなく、それに参加する者の官能によってナチスの政治運動の自己宣伝的拡大を読み解くのが草森流だと言えるだろう。だが本巻において草森は、そうした空虚な政治宣伝がうまく拡大してい...

    購入ページへ

  • amazon販売

    宣伝的人間の研究 ヒットラー <絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ 2>

    【著者】草森紳一

    3,300円(税込)

    投票数:52

    「研究書でありながら興味がつきないのは、ナチスの卓抜な宣伝戦略とレトリックに立ち会える一方で、ごく身近な人間認識ともかさなり合ってくるからだろう。時代と国をちがえても、誰もが小ゲッベルス、小ヒトラーと遭...

    購入ページへ

  • amazon販売

    宣伝的人間の研究 ゲッベルス <絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ 1>

    【著者】草森紳一

    2,970円(税込)

    投票数:52

    「大衆社会と民主主義が組み合わされる社会の続くかぎり、本シリーズは決して色あせることはない。草森がナチスを肴に叙述していることは、今日も世界のあちこちで繰り返されていることだからである。宣伝が絶対である...

    購入ページへ

  • ワイマールからヒトラーへ 第二次大戦前のドイツの労働者とホワイトカラー 新装版

    【著者】エーリッヒ・フロム 著 / 佐野哲郎 佐野五郎 訳

    5,280円(税込)

    48ポイント

    投票数:8

    配送時期:3~6日後

    なぜヒトラーの台頭は許されたか -ナチス政権への移行前夜の市民アンケートを分析し、その生活と政治的志向をデータから明らかにした貴重な記録。

    購入ページへ

  • amazon販売

    帰ってきたヒトラー 下

    【著者】ティムール・ヴェルメシュ 著 / 森内薫 訳

    704円(税込)


    ヒトラーが突如、現代に甦った! 抱腹絶倒、危険な笑いで賛否両論を巻き起こした問題作。本書原作の映画がついに日本公開! 本国で250万部を売り上げ、42言語に翻訳されたベストセラーの文庫化。 ▼著者...

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!