1. TOP
  2. もるにゃんさんの公開ページ

もるにゃんさんのページ

復刊リクエスト投票

「海からの手紙」岩合光昭写真集

岩合さんの撮った猫は存在感や個性がにじみ出て、絵になっているだけの写真とは違う。そして自分の中にもある猫たちの記憶が呼び覚まされるような感じ。例えば安易な気持ちでペットショップで見た猫を衝動買いするというような「猫好き気分」の対極なんではないかと思う。命の重さを持った写真です。 (2004/04/12)

「海からの手紙」岩合光昭写真集
【著者】岩合光昭

れい子さんが行く 全2巻

1、2巻もってるけど、1年に1回くらいは引っ張り出しては読み返してしまう(昭和50年代のなかばからですよ)くらいながく愛してやまない作品。コマの中で動いていく線、フォルムのうむリズムやテンポが活き活きとした魅力を感じさせる作風で、何度読み返しても色あせないのです。笑いの種類は、他者攻撃型の過激なのではなくて、貧乏ゆえの毎日から起こるペーソスにじむものや、ユニークな登場人物とれい子さんのやりとりの面白さで、どっちかっていうと知的で暖かいものではないかと。その他登場人物っていうのがほとんどロックとSF領域のキャラで、そういうところも好き。そして、この作品の乾いたヒワイさは当時も今も唯一無二ではないかと。いいすぎかな?3巻は出たのでしょうか?その後れい子さんは無事高校を卒業できたのでしょうか?名もない犬(不能)は?しんこんさんのところは?是非復刊をお願いします。 (2003/02/27)

れい子さんが行く 全2巻
【著者】武石りえこ

赤々丸

いや、これ持っているんですが、こんな本が絶版になっているなら是非復刊してもらいたいものです。超辛口でSFで。 (2002/11/21)

赤々丸
【著者】内田美奈子

黒のもんもん組-富士山麓に玉砕編-

黒もんがあの3冊以外にも出ていたのにうかつにも気がついていなかったです。ちょいとコミックから遠ざかっていたら・・・かりためりたとらじゃに会いたい。 (2002/11/21)

黒のもんもん組-富士山麓に玉砕編-
【著者】猫十字社

魂のゆくえ

音楽好きで、バラカンさん好きで、この本が読みたい。 (2002/11/06)

魂のゆくえ
【著者】ピーター・バラカン

もっと見る

もるにゃんさん

もるにゃんさん

プロフィール

[ニックネーム]
もるにゃんさん

TOPへ戻る