復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

kankanさんのページ

復刊リクエスト投票

  • 特高史観と歴史の偽造 立花隆「日本共産党の研究」批判

    【著者】日本共産党

    どんな批判がなされているのでしょうか
    読んでみたいです(2004/02/17)
  • ロッキード裁判批判を斬る(全3巻)

    【著者】立花隆

    これは論争の実践的テキストであるとも言える。一時ディベートなどの技術的、表面的な手法をもてはやす風潮がもてはやされたが長続きしなかったのは、
    「論争、ディベートとは目的を明確にした事実と論理の積み重ね以外にはありえない」
    ということだったと思う。
    この本は、今の政治、経済の様々な論争勝ち抜くための多くの示唆を与えてくれるからです(2004/02/17)

T-POINT 貯まる!使える!