復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

92

投票する

太陽の神人黒住宗忠

太陽の神人黒住宗忠

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 92

著者 山田雅晴
出版社 たま出版
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784884814830
登録日 2002/05/02
リクエストNo. 9532

リクエスト内容

神人の伝記

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全91件

  • 幕末の神道家黒住宗忠は、宗教家として特異なタイプとして亜流の扱いを受けてきたように思います。
    しかし、NHKのプロジェクトXでも分かるように亜流にも大きな価値や意味が隠されています。
    黒住はプロジェクトXのようにはいきませんでしたが、検証する価値はあると思います。 (2004/05/15)
    GOOD!1
  • 世界の平和を考える時、宗教問題が、全てであると思う。
    今こそ、日本の神道が、見直されるべきだと思います。是非、読みたいです。
    子供が生まれ、お宮参り、お盆にお墓参り、盆踊り、クリスマスを祝い、初詣。日本人の宗教感、とても素晴らしいと思います。あらゆる物を、ありのまま受け入れ生かす。日本人の心の中に、神道があるからだと思います。 (2004/05/12)
    GOOD!1
  • 神々の意識は大宇宙を地球から大自然に現れ、不変なる大自然の働きが神々の働きであり意志だと思います。また、人間も動物も生物はその中で生きて神々の分身だと思います。その人間が生活し生きるための全ての条件や恵みを与えてくださっている親の様に大自然を通してその調和を与えていると思います。必要な場所に神々としての対象として現れ先人はそれが解り神社としてお祭りをしたと思います。まさに神々が益々ご開運なされ感謝なくしてはおられない存在です。たとえ宇宙や地球のサイクルが微妙に狂っても自然の働きが何一つ欠けても私たちは生きて行けないからだと思います。一番身近に自然にこそ神々の大愛と意識があり人間、動植物を生かしてくださっておりそのようなことを知る書物があれば是非再度世に出して頂きたいと思います。 (2004/05/09)
    GOOD!1
  • 江原啓之さんの最近のブームに見られるように、神道にたいする関心は一般にも普及しつつあるが、適切な入門書、解説書がないのが現状である。本書は正に神道のわかりやすい解説書として適切であると思います。ぜひ、読んでみたい。 (2004/05/01)
    GOOD!1
  • 山田雅晴さんのファンです。
    一度、購入希望させてもらったのですが、
    廃刊となっており、手に入らなかったのがすごく残念でした。
    今回違った形で手に入る可能性があることがすごく有り難く、ま
    た非常に期待しております。
    ぜひ、復刊していただき、手にとって読んでみたいです。
    よろしくお願いします。 (2004/03/11)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2004/05/28
    復刊!山田雅晴著『太陽の神人黒住宗忠』予約受付開始!

  • 2004/05/10
    『太陽の神人黒住宗忠』が規定数に到達しました。

  • 2002/05/02
    『太陽の神人黒住宗忠』(山田雅晴)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2004/05/10
    交渉情報はもうしばらくお待ちください。
    公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!