復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

43

投票する

辺境の惑星

辺境の惑星

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 43

著者 アーシュラ・K・ル・グイン
出版社 早川書房/サンリオ
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784150108311
登録日 2002/02/15
リクエストNo. 7868

リクエスト内容

1981にサンリオから、1989に早川書房から出版されています。
アーシュラ・K・ル・グインのSF小説で、辺境の惑星に取り残された調査隊の子孫が、現地の人とどう融和していくかと言ったストーリだったと記憶しています。

竜座ガンマ星太陽に属する惑星のひとつ、アルデランは、いま長く厳しい冬を迎えようとしていた。ここでは1か月は約400日、1年は60か月、つまり1年がほぼ人の一生にあたるのだ。冬の到来とともに、ガール族の今までにない大規模な襲来が予想されていた。厳しい冬を迎える準備をすべきか、それとも狂暴な異族から町を守る戦いの準備をすべきか。長くつづく協議。そして決定が下された。ファーボーンの町とトバールの町は、協力して異族を迎え撃つことになった。永いあいだ対立しているファーボーンとトバールは、互いに口をきいてはならぬという掟が定められていた。やがて芽生えるファーボーンの頭アガトとトバールの娘ロルリーの淡い恋……冬の兆し……雪が降りはじめた。突如、トバールの町が襲撃され、略奪された……非凡な情景設定と驚嘆すべき物語性によってル=グィンが問うハイニッシュ・ユニバースの叙事詩的SF!

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全43件

  • 言わずと知れたル・グウィン初期のハイシッシュ・ユニバースシリーズのひとつです。後期作品と比べると諸々の設定が「軽い」のですが、それでも広く皆さんに読んでいただきたい作品だと思います。図書館でも閉架になっていたり中古でも価格が上昇していますので、是非、復刊していただきたいです。 (2018/07/11)
    GOOD!1
  • 「闇の左手」から読み始めたハイニッシュ・ユニバースですが、「辺境の惑星」「幻影の都市」は未読です。
    せっかく「闇の左手」「ロカノンの世界」「所有せざる人々」までそろえたので、ぜひこの2作も手に入れたいです。

    図書館で借りることもできますが、ボクのコレクター欲をぜひ満たしてあげてください!復刻お願いします! (2009/06/01)
    GOOD!1
  • ル・グインの本を初めて知った頃に読んだ懐かしい本です。ル・グインにしては読みやすいので導入としてはよい作品だと思います。1ヶ月が400日、1年が60ヶ月という惑星のお話。これによると1年がほぼ人の一生に当たるという… この設定を読んだ時に初めてSFだぁ~!!と思いました。 (2004/04/21)
    GOOD!1
  • ル・グインさんの本はゲド戦記以来その魅力に取り付かれてしまいました。この本もぜひ読みたいです。表紙が竹宮惠子さんというのもうれしいですね。大好きなおふた方が一度に楽しめます。竹宮さんの好きな方もぜひどうぞ。 (2004/02/24)
    GOOD!1
  • 私は残念ながらル・グィンの「ハイニッシュ・ユニバース」物をあまり読んだことがない。『闇の左手』『所有せざる人々』『言の葉の樹』ぐらいである。しかし、その3作品だけで、私を魅了するのに十分であった。ル・グィンといえば「ゲド戦記」など、今も入手可能で、優れた作品があるが、私的には、ル・グィンの文化人類学的SFに強く興味を引かれる。本書も私は未読であるが、ル・グィンの文化、そして世界と構築するSFを是非とも読みたい。 (2004/01/07)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2002/02/15
    『辺境の惑星』(アーシュラ・K・ル・グイン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!