復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

ほいほいさん




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 長 新太
出版社 ひかりのくに
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2021/06/14
リクエストNo. 71348

リクエスト内容

ひかりのくに第22巻9号。

ほいほいやまのてっぺんに
ほいほいさんがすんでいた。
おかねもたからもないけれど
この山ひとつ、ほいほいさんのもの。
ひとりでのんびりすんでいた。

で、はじまるほいほいさんの物語。

いろんな動物が、環境破壊によりすめなくなり、ほいほい山にやってきます。

ほいほいどうぞ、おいでなさい。

と、心地よい繰り返しで、
とうとう山は動物の楽園に。。




幼稚園で配られた絵本。
幼な心にしっかりしみた
環境問題。
ページをめくるたびにすみかを追い出された動物が増えていき、みんなで仲良く住みやすい山をつくっていく過程が楽しくて、毎日のように繰り返し読んだ絵本です。

心に残るこの絵本、大人になってから、長新太さんかやなせたかしさんか?と、調べたら
長新太さんの絵本でした。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 1967年の本です。

    繰り返しの楽しさと、
    その頃すでに環境問題を絵本で表現していたことに、今さらながら驚いています。

    幼稚園児だった私は、この絵本を暗誦できるくらい繰り返し読みながら、
    毎回、自然をこわしてはいけない、ダムを埋めてはいけないんだ、と
    真剣に考えていました。

    赤い表紙いっぱいにかかれたゾウと、
    青い服、赤い帽子をかぶった、なんともいえずユーモラスでほっとする表情のほいほいさんに
    どうしてももう一度会いたいです。

    私が担当しているこどもたちにも読んで聞かせたい。

    ずっと読みつづけていく絵本だと思います。 (2021/06/14)
    GOOD!1

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/06/14
    『ほいほいさん』(長 新太)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!