復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

18

投票する

シオラン対談集

シオラン対談集

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 18

著者 E.M.シオラン 著 / 金井裕 訳
出版社 法政大学出版局
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784588005862
登録日 2019/09/27
リクエストNo. 68816

リクエスト内容

内部の根源的経験によって歴史と文明に対峙し、あらゆる幻想やユートピアを峻拒した自由人シオランの知られざる生涯と思想の軌跡を19人との対話が初めて明かす。

【刊行年】初版1998・最終版1998年
【判型】四六判【頁数】334頁
【価格】予価3850円(本体3500円)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全18件

  • ペシミストの王と呼ばれるシオランの著作は、ストレートに読むことがむずかしく感じられるものがかなりあるが、この対談集は他者との対話が大前提であるがゆえに読みやすい。シオランを理解するには欠かせない著作であり、絶版と古本の高騰は残念であり、是非復刻して頂きたい。お願いいたします。 (2020/12/24)
    GOOD!3
  • 新刊での入手ができず、中古価格も高騰しているため。
    対人相手に話しているときの毒気たっぷりのユーモアな語り口と、自分の内面と向き合いとことんネガティブを突き詰めているときの孤独感や陰鬱感とを併せると、よりいっそうシオランの人間像のコントラストが際立って面白いので。
    ネット上で部分的には読めますが、どれもおもしろいので全文が読みたいし、一冊の本として手元に置いておきたいです。 (2022/02/12)
    GOOD!2
  • 2020年の復刊のおかげでシオランの著作をやっと手元に置くことができました。ペシミスト・シオランについての新書も発売され、より興味を持ちましたが、依然としてシオランの著作は中古市場において高騰、入手困難が続いています。後世のシオラン研究のためにも復刊を強く希望します。 (2021/02/14)
    GOOD!2
  • シオランの研究をしているので資料として必要だから (2021/01/14)
    GOOD!1
  • 現代仏文で影響力のある作家の作品を読み解くうえで必要だから。
    シオランの著作を揃えたくても古書価格が高いか、そもそも市場で見つからないかで収集が難しいため。 (2023/01/21)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/01/06
    『シオラン対談集』が10票に到達しました。

  • 2019/09/27
    『シオラン対談集』(シオラン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!