1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『首相支配 日本政治の変貌(竹中治堅)』 投票ページ

首相支配 日本政治の変貌

  • 著者:竹中治堅
  • 出版社:中央公論新社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2019/03/26
  • ISBNコード:9784121018458
  • 復刊リクエスト番号:68153

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

細川連立政権崩壊から一〇年以上が過ぎ、日本政治は再び自民党の長期政権の様相を呈している。しかしその内実は、かつての派閥による「支配」とは全く異なる。目の前にあるのは、一九九〇年代半ばから進んだ選挙制度改革、政治資金規正法強化、行政改革などによって強大な権力を手にした首相による「支配」なのだ。一九九四年以降の改革のプロセスを丹念に追い、浮かび上がった新しい日本の「政治体制」をここに提示する。

新着投票コメント

平成の日本政治における首相権力の強大化の起源である選挙制度改革と行政改革について丁寧にわかりやすく説明している良書だから。 (2019/03/26)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/03/26
『首相支配 日本政治の変貌』(竹中治堅)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る