1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『フレンチ警視最初の事件(F・W・クロフツ)』 投票ページ

フレンチ警視最初の事件

  • 著者:F・W・クロフツ
  • 出版社:東京創元社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2000/06/16
  • ISBNコード:9784488106324
  • 復刊リクエスト番号:680

得票数
80票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「列車の死」事件を解決した功績で警視へ昇進後の初めての事件です。(多分)

投票コメント

フレンチ警視の作品を何冊か読んだのですが、この作品の入手が困難だと知りました。 その困難な作品なのだから何かしらの理由(面白いから人が手放さない等など)があると思い読んでみたいと思いました。 この作品が復刊すれば海外ミステリーという枠の中ではなく、書籍の世界の中から考えてもすばらしい事だと思います。 (2007/01/02)

1

松原訳のままでは復刊が難しいので、新訳で新刊として出してく れればと思っていましたが・・・。入手のまだ難しくない「ホッ グズ・バック」や「マギル卿」を復刊するのであれば、こちらを 優先して欲しいものです。(古本屋で「ホッグズ・バック」は数 百円ぐらいで探せますが、某オクで「最初の事件」は文庫とは思 えない価格がついており、しかも即売れているようです) (2003/10/18)

1

若い頃、英語の勉強と趣味を兼ねて、原書で読んだ最初の探偵小説が、 本書で 当時の出来事などを 思い出し懐かしい気がして、 もう一度読んで見たい。 当時 クロフツ作品を読むには、アリバイや物の移動を 時系列に 詳細に ノートに書き出して、あれこれ自分で推理し、最後まで 読んで 自分が見事に騙されていたのに気がつき悔しがったり、案外正確に推理できているのを 喜んだりしていたのを 思い出します。 (2002/11/16)

1

小林信彦「地獄の読書録」で高い評価を得ていたので 入手可能なものと思っていましたが、-地味ながら(おい!) クロフツはコンスタントに出ているので-しかし相当なレアものの ようですね。 私からも復刊希望いたします。どうぞよろしくお願いいたします。 (2002/04/08)

1

F・W・クロフツの作品で唯一未読なのです。 ぜひ読んでみたい。 某出版社より近刊と紹介されてからもう数年になるのでは? (2011/02/13)

0

もっと見る

新着投票コメント

も一度読みたい! (2011/06/24)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

フレンチ警視最初の事件 F・W・クロフツ / 霜島義明 訳
1,058円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/06/20
『フレンチ警視最初の事件』復刊決定!
2000/06/16
『フレンチ警視最初の事件』(F・W・クロフツ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

推理(ミステリ)に関するQ&A

犯罪者を好きになってしまうお話

小学校高学年くらいの時に読んだ本です 主人公は女の人である日、殺人?現場をみてしまい 殺人犯と一緒に暮らすことになってしまいます そして暮らしていくうちに、殺人犯のことを好きになってしまいます ...

TOPへ戻る