1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『はじめてのかり(オノン・ウルグンゲ 唐亜明 著 / ムンフジン・チュールテミン 絵)』 投票ページ

はじめてのかり

  • 著者:オノン・ウルグンゲ 唐亜明 著 / ムンフジン・チュールテミン 絵
  • 出版社:福音館書店
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2018/10/19
  • ISBNコード:9784834021226
  • 復刊リクエスト番号:67494

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

主人公はモンゴルに住む男の子、バートル。はじめてのかりに、おとうさん、おじさんといっしょに出かける。シカはとらえることはできなかったが、イノシシと虎との戦いの様子を見て、自然の厳しさを知る。バートルは、冒険心と緊張感でいっぱいだ。獲物を載せて、家に帰ったバートルは、お母さんの胸に飛び込んで、「しかだけでなく、虎とイノシシも持って来たんだよ」と声をあげる。


投票コメント

小学校の図書ボランティアで読み聞かせをしています。そこで定番の作品なのに、学校図書室にありません。読み手は図書館で借りて読んであげたとしても、学校に無いと、興味を持った子どもが自分で手に取ることが出来ず、残念です。復刻出版していただけたら、さっそく学校図書室に入れてもらおうと思っています。 馬に乗るのが上手になり、少しずつ大人の仲間入りをする年ごろの少年。そのワクワクと緊張感が混ざり合う気持ち、驚きや喜びなどが生き生きと伝わってくる絵本です。モンゴルの自然や野生動物の迫力も圧巻です。子どもたちに、これからも読み続けてほしい1冊です。 (2018/11/11)

2

小学校の読み聞かせに使っている大好きな本です! 「読み聞かせハンドブック」にもお薦め本で載っていますが、廃版になっていて残念です。 (2018/11/11)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/10/19
『はじめてのかり』(唐 亜明)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る