1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『海のカテドラル(イルデフォンソ・ファルコネス)』 投票ページ

海のカテドラル

  • 著者:イルデフォンソ・ファルコネス
  • 出版社:武田ランダムハウスジャパン
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/04/08
  • ISBNコード:9784270103302 9784270103319
  • 復刊リクエスト番号:66654

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

14世紀、カタルーニャの農村で、農奴と村娘の婚礼の宴が晴れやかに行われていた。しかし、領主の来訪によって一変。泣き叫ぶ娘は領主に暴行され処女を奪われてしまった。領主は夫より先に新妻と同衾する権利が認められていたのだ。この衝撃的な冒頭から一大叙事詩の幕はあがった。理不尽に絶望し自由という新天地を求めて力強く歩き出した農奴バルナット。時代の渦に翻弄されながらも尊厳を失わずに生きていく運命は如何に。
(「BOOK」データベースより)


新着投票コメント

図書館で借りて読み、自分でも買おうとしたところ出版社倒産により、回収。 訳本をほかの出版社がしておらず、また古本屋をいくつも周りやっと下巻のみ入手できたというぐらい流通量もなく非常に残念である。 (2018/04/08)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/04/08
『海のカテドラル』(イルデフォンソ・ファルコネス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る