1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『チェーホフ全集(全12巻 文庫判)(チェーホフ/松下 裕訳)』 投票ページ

チェーホフ全集(全12巻 文庫判)

得票数
133票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投票コメント

チェーホフを読みたい、それもできるだけたくさん手元において、そう、個人訳で…その選択肢は今、筑摩のこの全集か、神西清のどちらかだけ。古書店廻りをしてもいいですが、新しいもので手に入れたい、そんな一読者の願いです。 (2008/05/18)

1

国語の教科書で「カメレオン」を読んでひかれました。他の作品も、是非読んでみたいと思ったのですが、あいにく有名な数作品しかありません。 教科書を見て他も読みたくなった中学生というのは、なにも私だけではないでしょう。学校の教材にまでなっている方なのに、全集がこのまま絶版になっても よいのでしょうか? (2008/04/04)

1

図書館でチェーホフにはじめて出会って大好きになりました。物語の力がこれほど深く、そして純粋な作家もまれだと感じました。読んでいて本当に楽しく、小説の喜びに浸れます。 このチェーホフの全集が、文庫で出版されていたなんて、なんてすてきなことだろうと思います。とっても残念なことに、今はもう手に入りません。ぜひ、ぜひ復刊させて、あまり余裕のない、でも本がだいすきな私のような人たちに手にしてほしい。とくに、これからの若い人たちが、この作家に出会うきっかけになればどんなにいいだろう、そう思ってます。 (2008/02/23)

1

チェーホフの作品をまとめて読みたいです。このシリーズにはすごく価値があると思います。昔、全部揃えようとしたのですが絶版になってしまいその後は入手を半ば諦めていました。でも、これだけリクエストがあるのですから、一刻も早く復刊して欲しいです。 (2007/09/08)

1

チェーホフは昔から大好きで色々な文庫本で読んでいました。筑摩文庫から全集が出ているのは知っていて、まとめて買おうと思っていた矢先、既に廃刊となっているのを知り暗然としました。 AMAZONを始めとして古本で購入できるサイトを調べたのですが、どうしてこんなに高いのでしょう!再び暗然としました。たぶん、チェーホフの素晴らしさなど大して意にしていない人が売っているんでしょうね。復刊をお願いするしかないです!! (2006/09/14)

1

もっと見る

新着投票コメント

全巻手に入れていつでも読みたいです。 (2017/04/08)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(3件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

チェーホフの戦争 宮沢章夫 著
864円 amazon.co.jp
チェーホフ短篇集 アントン・チェーホフ 著 松下 裕 編訳
885円 amazon.co.jp
子どもたち・曠野 他十篇 チェーホフ/著 松下 裕/訳
864円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/04/21
『チェーホフ全集(全12巻 文庫判)』が規定数に到達しました。
2001/11/16
『チェーホフ全集(全12巻 文庫判)』(チェーホフ/松下 裕訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/08/26
「尊属殺人罪が消えた日」「チェーホフ全集(文庫判)」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》打診後の進捗を確認

復刊の可能性をご検討いただけるよう、関係各所へ改めてお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
2009/07/29
「チェーホフ全集(文庫判)」「尊属殺人罪が消えた日」「作家の日記」「オイラーの贈物」「魯迅文集(文庫)」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診

出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2006/04/21
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

全集・選集(海外文芸)に関するQ&A

娘が魔女の首を切る 海外民話の児童書のタイトル 

10年ほど前に読んだ海外の民話で、 同じ国の民話のコレクションの児童書です。 タイトルは 「(国の名前)の民話」 だったと思うのですが、思い出せません。カバーは民話に関係した挿絵が緑系で書いてあ...

TOPへ戻る