復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

明治憲法体制の確立 富国強兵と民力休養




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 坂野潤治
出版社 東京大学出版会
ジャンル 専門書
登録日 2016/01/08
リクエストNo. 62800

リクエスト内容

藩閥政府の富国強兵政策は1889年の憲法発布と90年の議会開設を契機に転換を迫られた。帝国憲法下の議会の存在は無力なものだったのか。

【刊行年】初版1971・最終版2004年
【判型】A5【頁数】260頁
【価格】予価6264円(本体5800円)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 藩閥政治体制は、どのようにして明治憲法体制に取って代わられたのか、興味があるから。 (2016/01/18)
    GOOD!0

このリクエストの関連商品

全1件

  • 送料無料

    明治憲法体制の確立 富国強兵と民力休養

    【著者】坂野潤治

    6,380円(税込)

    58ポイント

    投票数:1

    配送時期:3~6日後

    藩閥政府の富国強兵政策は1889年の憲法発布と90年の議会開設を契機に転換を迫られた。帝国憲法下の議会の存在は無力なものだったのか。

    購入ページへ

NEWS

  • 2016/04/14
    『明治憲法体制の確立 富国強兵と民力休養』復刊決定!

  • 2016/01/08
    『明治憲法体制の確立 富国強兵と民力休養』(坂野潤治)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!