1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『魔城の迷宮(奥谷晴彦/刀根広篤)』 投票ページ

魔城の迷宮

  • 著者:奥谷晴彦/刀根広篤
  • 出版社:二見書房
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2001/09/19
  • ISBNコード:9784576890142
  • 復刊リクエスト番号:5772

得票数
122票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ミステリ迷路ゲーム。舞台は砂漠の中にある城塞都市、ルドス。
あなたはこの迷路だらけの都市を探索し、ルドスの秘宝を探し出すのだ。

挿し絵だらけの迷宮型ゲームブックです。エキゾチックな町並みを散策するだけでも楽しく、小旅行でもするような気分で楽しめる本。
能力値とか戦闘とか難しいルールは一切ありません。
本の帯びには「ブレナンもびっくり!」とキャッチコピー・・・が書いてあるらしい(笑)

投票コメント

中学生時代に、クラスメートから借りたけどクリアできず断念。 近年、このような硬派でダークな雰囲気のものが少なくなりつつあるし、もう一度再チャレンジしようと思ったので、ぜひ復刊を希望します。 (2017/03/09)

2

中学生くらいの頃この本を蚤の市のようなところで10円くらいで買って、それ以降不思議な世界にはまりました。 結局クリアできなかったけど、砂漠の城塞都市みたいな土地へのあこがれがこの本のせいで生まれて、 学生時代はモロッコやらインドやらの迷路のような旧市街を旅行するのが好きになってしまった。 大人になった今またこの世界を歩きまわってみたい。 (2013/08/05)

2

小学生のときクラスの同級生が学級文庫にこの本を持って来ました。 当時読んだときは訳が分からなくて全然先に進めませんでしたが、とても面白い本であったという印象が残っています。 是非もう一度読んでみたいです。 (2012/12/09)

2

私が中学生の時、この「魔城の迷宮」を借りて毎日謎解きにのめり込んでいたことがありました。 当時は謎も解けないまま終わってしまいましたが・・・ 最近になって「魔城の迷宮」を思い出し、当時解けなかった謎をといてやろうと思ったら本が全く手に入りません。 また、あの不思議に満ちた場所で彷徨いたいので是非復刊をお願いします! (2008/09/22)

2

vir

vir

最近何気にネットで見かけた『ルドス』という文字。 見憶えのある文字だったので検索してみたら、 昔遊んだゲームブックの名前がでてきた。 記憶の彼方から蘇ってきた目の記号、町の住人、 異様な建造物…。 『魔城の迷宮』をもう一度彷徨いたくてしかたありません。 (2008/06/22)

2

もっと見る

新着投票コメント

一度読んでみたいが、Amazonのプレミア価格では手が出ないので。 (2018/10/21)

0

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • 架空世界の迷宮を彷徨う楽しみ

    bokopoko 2016/08/21

    舞台は『ルドス』と呼ばれる迷宮の城。
    この作品の凄い所は必ず移動した場所の情景がイラストとして描かれているところ。
    逆に文章による描写は少ないので読み手を選ぶ作品かも知れません。
    イラストを『記憶』しながら『地図』を作って頭の中で迷宮のイメージを描くのが好きな人にはお勧めです。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/09/19
『魔城の迷宮』(奥谷晴彦/刀根広篤)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る