1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『現代韓国短篇選 上・下(三枝寿勝 訳)』 投票ページ

現代韓国短篇選 上・下

  • 著者:三枝寿勝 訳
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2013/04/16
  • ISBNコード:9784000227223 9784000227230
  • 復刊リクエスト番号:57543

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

上巻
あのように揺るぎなくみえた家族の結びつきにも、新たな時代の風が寄せてくる。その中であえぐ、あるいは現在に屈託する、また夢…。未来へと駆けてゆく隣国の人たちの多彩な生活模様が浮かび上がる。シン・ギョンスク、キム・ジョンワァン、ユン・フミョンら現代韓国の名手たちの90年代の清新な作品7編を収録する。

下巻
80年代の諸編を収録。ここには、現代へと駆けてきた人々の心に折り畳まれた苛烈な歴史の諸相が大写しされる。老いた母の懐に秘められた内戦のなかで惨殺された息子の記憶がある日暴発する「母さんの杭」、自国を離脱してアメリカで糸の切れた凧のようにフウテンするマリファナ漬けのミュージシャンの日々を描いてどこか未来への希望を感じさせる「深く青い夜」など、日常の鬱屈を刻み込む時代そのものの大きな転換、描かれた都市風俗のダイナミックな変貌を伝える。この一冊から現代韓国の誕生の胎動が聞こえてくる。


投票コメント

韓国や朝鮮半島の文学について、ほとんど知る機会がないから。韓国映画・音楽の理解が高まっている現状に並んで、斯様な一冊がすでにあるならば、文学の方からも積極的な復刊を試みてもよいように思われる。 内容も大変気になるもので、韓国映画でしか観ることができない生活のユーモアを想像させるタイトルばかりだ。まずは自分自身が読んでみたい。 (2013/04/16)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/04/16
『現代韓国短篇選 上・下』(三枝寿勝 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る