1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『おねえさんといっしょ(筒井敬介 挿画/長新太)』 投票ページ

おねえさんといっしょ

  • 著者:筒井敬介 挿画/長新太
  • 出版社:理想社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2011/08/13
  • 復刊リクエスト番号:53786

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

主人公たっちゃんとおねえさんの四季を通じての日常生活をやさしく描写した内容だったと思います。
挿絵は長新太さんで、とても雰囲気がありました。
40年前くらいに小学校の図書館で何度も借りてよんだ本です。
薄いピンクの表紙でとても分厚い本でした。
出版社は理想社だったと思います。

その後、出版社は不明ですが文庫本もでていたように思います。
持っていましたが、引越し時に処分したのか現在手元にはありません。

とても懐かしく当時のほのぼのとした雰囲気をもう一度味わえるといいなと思います。

欲しい人は少数派だと思いますが、復刻を検討していただけましたらありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

投票コメント

小さい時買って貰い、毎日読んでいた本です。長新太さんの挿絵が、ほのぼのとしていて楽しい本でした。家で出来たいちごが残念ながら酸っぱかった話やお茶碗の話などうっすら覚えているのですが、もう殆んど忘れてしまいました。もう一度手に取って読んでみたいです! (2012/08/01)

1

私が小学生の頃、母がこの童話をよく朗読してくれて、寝る前に楽しんだものです。オープンリールのテープに録音したものもあったのですが、どこかにいってしまいました。 肝心の本も実家の片付けのときに処分してしまい、中年になった今頃残念に思っています。 長新太さんの味のある挿絵とともに、ぜひ復刊して欲しいです。筒井敬介傑作選などではなく、最初のオリジナル版の復刊を望みます。 (2012/07/22)

1

私も小学生の時に図書館でこの本と出合い、何度も何度も借りて読み返すほど大好きな本でした。 物語の内容もさることながら、長新太さんの挿絵も最高に好きでした。 どこを探してもないほど古い本なので、復刻が実現すればこんなに嬉しいことはないです。 混沌とした現代社会だからこそ、こういうほのぼのとした小説を読んで心を和ませたいなと思うのかもしれません。 是非ご検討ください! (2012/02/23)

1

そんなに小さいころでもなかったと思いますが、なぜか毎日のように見ていた気がします。絵もすばらしく、暖かい気持ちになりました。 もう一度、読んでみたいと思います。 (2016/12/05)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/08/13
『おねえさんといっしょ』(筒井敬介 挿画/長新太)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

TOPへ戻る